ログイン

【無料ダウンロード】手洗い指導におすすめ!便利なぬりえやポスターPR

保育園や幼稚園の手洗い指導におすすめのぬりえとめいろ
保育園での手洗い指導や感染症対策におすすめ!保育士ライターが、明日から活用できる保育アイデアをお届けします。

子どもたちへの手洗い指導、どんな風に実施していますか?

みなさんの保育園では、どのような手洗い指導をしているでしょうか? 

子どもたちへの手洗い指導のねらいや目的は、大きく3つあります。

手洗いの大切さを伝える
上手な洗い方、丁寧な洗い方を教える
手洗いを習慣化する

そうはいっても保育園の “あるある”で、
「手洗いを嫌がって意地でもしない!」という子や「水を出しっぱなしで遊ぶ」という子に困った…という経験がある先生も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は手洗い指導が楽しくなる便利なアイテムをご紹介します。

手洗いが楽しくなる!手洗いポスター

手洗いポスター
ダウンロードボタン
まずご紹介するのは、手洗いの手順をイラストで丁寧に説明している「手洗いポスター」。

石けんの泡立てから始まって、手の平→手の甲→指の間→指先→手首と、‟すごろく”のように全部で11ステップで教えてくれます。

手順はすべて、ひらがなで掲載。3~4歳以上のクラスなら、1から順番に数字を書いてみるのもいいですね。

無料でダウンロードできるので、印刷して手洗い場などに貼ってみてくださいね。
さくらいふちゃんの手洗いポスター使用イメージ
実際にポスターを活用している保育園を見学させてもらいました。

ポスターを見ながら「手のひら、手のこう、指のあいだ」と、手順に沿ってしっかり洗っています。ポスターにいるキャラクターを見て「手洗いを教えてくれるんだ♪」「バイキン落とそう~」と、楽しそうです。
今回はこのポスターを制作した手洗いのスペシャリストに、保育で使える手洗いの豆知識を教えてもらいましょう!

手洗いマイスターの豆知識&ブックレット

ポスターを作ったのは、予防習慣の普及に取り組むイカリ消毒株式会社の木谷あゆみさん。「手洗いマイスター」という資格をもつ、手洗いのスペシャリストです。

そんな手洗いマイスターの木谷さんに、保育園での手洗い指導を想定して、手洗いの「なんで?」を質問してみました。

明日から使える手洗い豆知識、皆さん全部答えられるでしょうか? 
さくらいふちゃんの手洗いポスター使用イメージ
Q、「なんで、水でぬらすの?」
答えは、石けんをしっかり泡立てるため。
【詳しく解説】石けんが泡立つには水が必要。そして泡立ちを阻害するのが油分やほこり。水洗いすることで、手についた油やほこりを流す目的もあります。

Q、「なんで、泡立てるの?」
答えは、手のしわ・つめの間まで石けんが届きやすくなるから。
【詳しく解説】石けんが空気をふくむと元々の液体や固体の時より表面積が膨らむため、手につく石けんの量が増えるのだそうです。

Q、「すすぎは、泡がおちればOK?」
答えはNG! 時間をかけてしっかりすすぎましょう。
【詳しく解説】すすぎの時間は短くなりがちですが、浮き上がった汚れをしっかり流すためには、石けんで洗うのと同じくらいの時間が必要です。保育園での手洗いを想定すると、水洗い後に石けんで15秒、すすぎは流水で15秒くらいが目安です。

ほいくis編集部では「意外と知らなかった!」という声も挙がりました。皆さん、いかがでしたでしょうか?

ほかにもさまざまな手洗い指導の豆知識が詰まったブックレットも!
さくらいふちゃん手洗いブックレット
ダウンロードボタン
「なんで?どうして?手洗いの疑問」は無料でダウンロードできるので、ぜひ活用してみて下さいね。

A4サイズ1枚で印刷すれば、簡単な手順で8ページの折本にできるようになっています。

※「手洗いマイスター」は公益社団法人 日本食品衛生協会が開催する手洗いマイスター認定講習会を受講した食品衛生指導員に付与される称号です。

保育の隙間時間に便利!手洗いぬりえ&めいろ

さらに、無料でダウンロードできるコンテンツには、手洗いがテーマの「ぬりえ」や「めいろ」もそろっています。
さくらいふちゃん手洗いぬりえ
ダウンロードボタン
印刷してすぐに使える遊びは、保育のちょっとした隙間時間に便利ですよね。‟手洗い”がテーマのぬりえなら、遊びの中で自然に手洗いを意識する目的で活用できるので、手洗い指導の一つとしてもおすすめです。

「ぬりえ」は全部で20種類以上、「めいろ」は5種類以上と、バリエーションも豊富。

上で紹介した絵柄は、リンク先の「知育教材」にある「ぬりえ・手洗いシリーズ」をクリックすると2ページ目にあります。
※印刷設定はA4のサイズ推奨、ぬりえは白黒・めいろはカラー推奨です。

ポスター・ぬりえ・めいろに登場するキャラクターは、きれい好きのサクラの妖精「さくらいふちゃん」
さくらいふちゃん手洗いぬりえ使用イメージ
生みの親であるイカリ消毒株式会社の木谷さんに、ポスターやぬりえを作ったきっかけを伺いました。

「わたしたちは衛生管理を60年以上研究している会社なので、新型コロナウイルス感染症をきっかけに、なにかできることはないかと考えて、無料でダウンロードいただけるポスターやぬりえを作りました。

さくらいふちゃんは”きれいな環境でしか咲けない”桜がモチーフです。子どもから大人まで、正しく楽しく予防習慣に取り組んでほしいという願いを込めています」。

今年の夏には百貨店の新宿髙島屋と一緒に、「遊んで身につく!手あらいのじゅんばんスタンプラリー」というイベントを開催(2021年8月下旬で終了)。

今後も‟楽しく”学べる予防習慣の企画を発信していくそうなので、サイトもぜひチェックしてみてくださいね!
>>「さくらいふ Presented byイカリ消毒」サイトはこちら

連絡帳や室内を飾れる「手洗いマスキングテープ」も発売中

予防習慣を推進する「さくらいふちゃん」キャラクターは、楽しく予防習慣を意識できる文房具やグッズにもなっています。

かわいい”手洗い“マスキングテープ(オンラインショップにて1個/税込350円)も今年5月に発売されました。
マスキングテープイメージ
購入するボタン
連絡帳に貼ったり、自分の手帳に貼ったり、いろいろな使い方でかわいく予防習慣を意識できそうですね。

マスキングテープを活用している保育園では、手洗い場にポスター代わりに貼っているそう。下の写真の保育園では、鏡の下の部分にさりげなく貼られています。

2cmほどの幅ですが、細かく描き込まれたイラストが子どもの目に留まって、興味をもつ子が多いのだそうです。
マスキングテープ使用イメージ
手洗い指導に便利なアイテム、いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した「手洗いポスター」や「手洗いぬりえ&めいろ」は無料でダウンロードできるので、ぜひ明日からの保育で活用してみてくださいね!

▼さくらいふちゃんの「家庭・子供向けダウンロードコンテンツ」一覧はこちら
https://www.sakulife-ikari.com/kids/

▼予防習慣の新しい企画やイベントも発信中です
https://www.sakulife-ikari.com/news/
 
ほいくis/ほいくいず編集部

この記事を書いた人

ほいくis/ほいくいず編集部

保育・幼児教育のプロで構成された編集部のメンバーが、毎日の保育に役に立つ情報を提供していきます。保育に携わる皆さんが、少しでも楽しく、充実した毎日を送るための情報って何なのか? 日々追求しています。

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事