閉じる

MENU

ログイン

防災&防犯対策に!園に備えたい安全対策グッズを紹介PR

保育園や幼稚園、認定こども園の運営に役立つアイテムやサービスを紹介する『園に欲しい便利アイテム特集』。今回は、日頃からの防災対策や防犯対策のために準備しておきたいおすすめグッズを紹介します。導入の参考にしてみてくださいね。  

【ニシハタシステム】日常保育から災害時の連絡まで!導入実績No.1のIP無線機(※)

IP無線機を持つ保育士

防災アイテムとして注目のIP無線機

防災意識の高まりと共に、園で必要なインフラとして注目を集めているIP無線機。災害時の緊急連絡手段としてスマートフォンを想定している園もありますが、災害時は発信規制がかかり、使えなくことも考えられます。その点、ニシハタシステムのIP無線機は、NTTドコモの電波が使えるところであれば日本全国どこでも繋がり、災害時でも発信規制の影響を受けません。園外にいるクラスと素早く連絡を取ることもでき、万一のときの安心感が断然違います。

日常の保育でも大活躍

IP無線機は防災時の備えとしてだけでなく、日常保育の業務効率化にも役立ちます。例えば園内・園外での連絡手段では、「内線の呼び出しに気が付かない」「口頭伝達は手間がかかる」「スマホは1対1でしか話せない」などのデメリットがありますが、IP無線機であれば問題なし。情報伝達で無駄な手間がかからない分、日常の保育にも余裕ができます。
IP無線機を操作する保育士の手元

園で信頼される「IP無線機 伝シリーズ」

ニシハタシステムの「IP無線機 伝シリーズ」は、幼稚園・保育園など全国1,300施設以上に導入されていて、実績は No.1(※)。また、継続利用率99.9%(2022年1月時点)と、保育現場からの信頼を集めています。

現在、「実物を手に取って自分の園で試したい」「本当に繋がるのかな…」という方のために、全国無料の貸し出しキャンペーンを実施中。まずは実際に手に取って、使い心地を体感してみてください。
 
無料お試し・資料請求はこちらボタン

※自社調べ
 
IP無線機 伝シリーズ
ニシハタシステム株式会社
【主な機能・特長】
・ワンタッチで一斉通話ができる
・個別通話への切り替えも簡単
・日本全国、距離の制限なく使える
・地震などの災害時にも繋がる
ほいくis(ほいくいず)編集部

この記事を書いた人

ほいくis(ほいくいず)編集部

保育・幼児教育のプロで構成された編集部のメンバーが、毎日の保育に役に立つ情報を提供していきます。保育に携わる皆さんが、少しでも楽しく、充実した毎日を送るための情報って何なのか? 日々追求しています。

<Instagram>
https://www.instagram.com/hoiku_is/

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事