閉じる

MENU

ログイン

秋の折り紙13選!紅葉・ハロウィン・昆虫・食べ物

赤や黄に色付いたもみじとイチョウ。コオロギやキリギリス、赤とんぼといった昆虫たち。そしてハロウィンのジャックオランタンやおばけ…。「秋」と聞いて思い浮かぶイメージはたくさんありますよね。今回は、壁面や製作で使えるさまざまな秋イメージの折り紙を紹介します。 

【もみじ】紅葉を壁面に再現 

秋の壁面イメージを作りたいなら、もみじは外せませんよね。さらに折り紙1枚で作ることができたら便利です。こちらの作例は難易度は低くありませんが、丁寧な説明がされているので手順をしっかり追えれば問題なく折れますよ。さまざまな色でカラフルに壁面を彩ってみましょう。 
 
【難易度】★★★ 

【イチョウ】もう一つの秋の定番 

秋の紅葉と言えば、もみじとイチョウが双璧ではないでしょうか。もみじを作ったら、合わせてイチョウも作っておきたいですよね。 
 
こちらは立体感のある再現性の高い作例。ハサミを使いますが、折り紙1枚あれば作ることができます。手順も難しくないので、子どもたちと一緒に取り組んでみてもいいですね。 
 
【難易度】★★ 

【ススキ】お月見から秋イメージまで 

秋と言えばお月見。イメージを作る際にアクセントとして欠かせないのがススキですよね。お月見以外にも、秋のイメージ作りには重宝するので、レパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。 

デザイン性抜群! 

こちらはデザイン性抜群の素敵な作例。よくあるハサミで穂先をカットする作り方ではなく、折り方の工夫で見事にススキ感を出しています。穂先と枝は別パーツでそれぞれ作りますが、難しくはないので、ぜひ挑戦してみてください。 
 
【難易度】★★ 

量産向きの簡単バージョン 

こちらは縦長に切った折り紙を使い、簡単な手順で作れる作例。たくさん並べて秋のイメージを演出したいときにおすすめです。 
 
【難易度】★ 

【焼き芋】秋の食べ物 

秋から冬にかけての季節を代表する食べ物の一つが焼き芋。秋には、芋掘り遠足をするところも多いと思うので、事前の活動としてもオススメです。 
 
こちらは、本体と合わせて焼き芋を入れる袋まで作る作例。手順は少し多いですが、折り方自体は簡単で取り組みやすいですよ。 
 
【難易度】★★ 

【コオロギ】秋の昆虫の定番 

「コロコロコロコロ」と、秋の夜長に心地良い鳴き声を聞かせてくれるコオロギ。秋の昆虫の代表格と言っても良いですよね。基本はバッタの折り方と同じですが、黒や茶色の折り紙で作って再現してみましょう。丸シールで目を追加しても良いですね。 
 
【難易度】★★ 
 
 

【キリギリス】初心者でも折れる 

草むらの中から「ギーッチョン」と、特徴的な鳴き声を聞かせてくれるキリギリス。夏からいる昆虫ですが、「アリとキリギリス」の物語にも登場するように、秋を代表する昆虫の一つでもあります。こちらは初心者や、子どもたちでも簡単に取り組める超シンプルな作例。まずは入門編としていかがでしょうか。 
 
【難易度】★  

【バッタ】秋を代表する昆虫の一つ 

トノサマバッタやイナゴなども秋を代表する昆虫の一つ。こちらの作例は、再現性が高い割に難易度はそれほど高くないのでおすすめ。目の部分は丸シールを使います。子どもたちと取り組んでみてもいいですね。いろいろな色も試してみてくださいね。 
 
【難易度】★★ 

【トンボ】夏から秋まで使える 

夏のイメージでも使うトンボは、赤い折り紙を使うだけで、アキアカネ(赤とんぼ)に早変わり。秋の壁面アイテムとしても使えるのは便利ですよね。 
 
こちらのは1枚の折り紙で作れるシンプルな作例です。一部でハサミと、目の部分は丸シールを使います。 
 
【難易度】★ 

【ジャックオランタン】ハロウィンの主役 

この季節の行事としてハロウィンの行事をする園も多いと思います。飾り付けの中でも外せないのが、かぼちゃの“ジャックオランタン”。まずはこちらから取り組んで、ハロウィンらしさを演出してみましょう。 

簡単・シンプルなバージョン 

こちらは、ハロウィンの定番アイテム・かぼちゃの“ジャックオランタン”が簡単に作れる初心者向けバージョン。顔の表情は別パーツが必要ですが、ベースとなる本体を1枚の折り紙で作れます。 
 
【難易度】★ 

立体バージョン 

こちらは、立体的なジャックオランタンができる作例。折り紙1枚で作れます。顔の部分はサインペンなどで書く必要はありますが、かぼちゃの形が上手く再現されていてオススメですよ。 
 
【難易度】★★ 

【こうもり】ハロウィン飾りのアクセントに 

保育室のハロウィン飾りのアクセントにおすすめなアイテムがこうもり。リアルさよりも可愛さ重視のこちらの作例だったら、楽しい雰囲気を演出できそうですよね。難易度は中くらいで、手順を追っていけば問題なく折れると思います。壁面飾りのネタとしてチェックしてみてくださいね。 
 
【難易度】★★ 

【おばけ】ハロウィンでも使える定番 

 おばけの折り紙は、夏の季節だけでなく、ハロウィンの飾りとしても使えるアイテム。引き出しとして一つ持っておくと、便利なネタですよね。こちらは、簡単に可愛いおばけが作れる作例。顔はカラーペンで描くので、子どもたちと一緒に取り組んでも良いですね。 
 
【難易度】★ 

秋の製作や壁面のアクセントに 

折り紙は準備もそれほど必要なく、手軽に取り組めるのがいいところ。子どもたちに季節感を感じてもらうためにも、その時期に合った風景やテーマを選んでみましょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね。 

▼こちらの折り紙アイデアもオススメ
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。
大学時代は福祉学科で児童福祉を専門に学ぶ。
学生時代から保育園でアルバイトをしつつ保育士試験の勉強を進め、独学で国家試験に合格。認可保育園での勤務経験を経て、知識を活かしてライターへ転身。絵本屋さん巡りが趣味。

<資格>
保育士/児童指導員/社会福祉主事

<Instagram>
https://instagram.com/hoikuis_mayuka?igshid=b342tonuonzi

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事