保育園の食事導入におすすめ!思わずお腹がすく「食べ物」手遊び歌5選

保育園や幼稚園では、給食やおやつの時間の前に導入として手遊びをしている先生も多いのではないでしょうか。子どもたちの食への興味を楽しみながら自然に引き出せるものとしても、手遊びはおすすめです。今回は、食事前に楽しみたい「食べ物」をテーマにした手遊びをご紹介します。

カレーライスのうた


1曲歌っている間に、カレーライスができあがりです。思わずお腹がすいてしまいそうな手遊びですね。カレーライスの給食前にぜひ!

パンやさんにおかいもの


あっかんべーをしたり、鼻をつまんだり。体を使いながら楽しめるところがおすすめポイントです。

やさいのうた


野菜がたくさん出てくる手遊びです。やっているうちに、野菜が食べたくなっちゃうかも…? ご飯前の導入におすすめです。

ピクニック


遠足前に、ご飯前に、思わず食べたくなる楽しい手遊びです。1から5までの数字が出てくるので、手遊びをしているうちに数字も数えられるようになりそうですね。

フルーツパフェ


手遊びの中でも少し難易度が高めです。初めて見たときは、保育士さんでも思わず「むずかしい!」と言ってしまいそうですね。子どもたちの年齢に合わせて少しアレンジしてみるといいですよ。

手遊びで食事をさらに楽しく

手遊びに出てくる食べ物の名前は、子どもたちも自然に覚えてしまいます。手遊びを通して、食事をさらに楽しめるといいですね。

>>「ほいくis/ほいくいず」の手遊び動画はこちら
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。保育の楽しさを広めるために、保育士の経験を惜しみなく放出。絵本とジャニーズが生きがいです。「わたしのワンピース」・ヨシタケシンスケさんの「ころべばいいのに」がお気に入り。

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事