ログイン
  1. ホーム
  2. ほいくisライブラリー
  3. おまえ うまそうだな

おまえ うまそうだな

おまえ うまそうだな

書籍説明

【絵本専門士・うっちー先生のコラムより】
作品はたくさん出版されていますが、略歴の中で2冊挙げました。これには理由がありまして…。
(中略)
そして現在でも脈々と続く17年目(2018年には15周年記念を行いましたね!)のティラノサウルスシリーズの1作目

ひょんなことから父親になってしまったティラノサウルスのおはなし。ウマソウとティラノサウルスのすれ違いトークから心通わせていく変容、そして素晴らしきラストシーン。

このように、父親をテーマにした絵本がたくさんあります。男性保育士として、父親として、男性絵本専門士として注目したいテーマのひとつです。

【書籍概要】
おなかをすかせた大きな恐竜が、あかちゃん恐竜を見つけてとびかかろうとすると…。お父さんにまちがえられた大きな恐竜と、あかちゃんの愛情の物語。

【著者紹介】
宮西 達也(みやにしたつや)
1956年、静岡県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。作品に、『おとうさんはウルトラマン』(けんぶち絵本の里大賞・びばからす賞)『帰ってきたおとうさんはウルトラマン』『パパはウルトラセブン』(ともにけんぶち絵本の里大賞・以上学習研究社)『うんこ』(けんぶち絵本の里大賞・びばからす賞)『にゃーご』『おとうさん・パパ・おとうちゃん』『おっぱい』『きょうはなんてうんがいいんだろう』(講談社出版文化賞・絵本賞)など多数ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

詳細情報

ポプラ社

著者
宮西 達也
体裁
A4変型判/40ページ
価格
1,320円(税込)
発行
2003-03-01

関連タグ

フリーワードで探すFreeword

絵本アクセスランキングRanking