ログイン
  1. ホーム
  2. ほいくisライブラリー
  3. わにわにのおでかけ

わにわにのおでかけ

わにわにのおでかけ
  • ピックアップ
  • 絵本
購入はこちら

書籍説明

【ほいくis編集部おすすめポイント】
暑さが残る夜、なかなか寝付けないわにわに。すると、外をぞろぞろと歩くたくさんの足音がします。後をついていくと、そこではたくさんの屋台が出ている縁日が行われていました。

子どもたちに大人気の「わにわにシリーズ」から、お祭りのお話です。インパクトがあるわにわにのイラストは、子どもたちの目を惹き釘付けにさせます。作中に描かれるたくさんの屋台は、お祭りへの期待や想像を膨らませてくれますね。

【書籍概要】
まだ暑さが残る夜、ワニのわにわにはなかなか寝付けません。すると、家の外をぞろぞろと歩くたくさんの足音がします。好奇心を抑えられないわにわには、外へ出て、みんなのあとをついていきます。“ずりずりづづづ”と這い進みながら。たいこ橋を渡ると、なんと、そこはたくさんの屋台がでている大賑わいの縁日でした。綿飴屋さん、お面屋さん、金魚屋さん。一軒一軒のぞいて、ヨーヨーを買って、大きな花火を見て、ゆっくりと家に戻ります。


【著者紹介】
小風 さち
1955年東京生まれ。絵本に『わにわにのおふろ』『わにわにのごちそう』『ぶーぶーぶー』、『たんじょうじどうしゃ』(「こどものとも」)、『ロボット ボット』(「こどものとも0.1.2.」)、『とべ! ちいさいプロペラき』『はちみついろのうま』、翻訳絵本に『ハンナのあたらしいふく』、長編ファンタジーに『ゆびぬき小路の秘密』(野間児童文芸賞新人賞・以上福音館書店)など。東京在住。

山口 マオ
1958年千葉県生まれ。絵本に『わにわにのおふろ』(第一回アジア絵本原画ビエンナーレ佳作賞)『わにわにのごちそう』『はがぬけたよ』(以上、福音館書店)、『なりました』(すずき出版)『カレンダーのはなし』(セーラー出版)、絵童話に『そらとぶこくばん』(福音館書店)『猫じゃらし』(白泉社)『椰子・椰子』(小学館)など。千葉県在住。

詳細情報

福音館書店

著者
小風 さち
絵 
山口 マオ
体裁
22×21cm(24ページ)
価格
990円(税込)
発行
2007-09-20

関連タグ

フリーワードで探すFreeword

絵本アクセスランキングRanking

おばけだじょ
ランキング1位アイコン

おばけだじょ

著者
tupera tupera
体裁
264×190/24ページ
価格
1,320円(税込)

学研プラス

たんじょうびのふしぎなてがみ
ランキング2位アイコン

たんじょうびのふしぎなてがみ

著者
エリック・カール 訳:もりひさし
絵 
エリック・カール
体裁
30cm×22cm(25ページ)
価格
1,320円(税込)

偕成社

おつきさまこんばんは
ランキング3位アイコン

おつきさまこんばんは

著者
林 明子
体裁
18×18cm(20ページ)
価格
880円(税込)

福音館書店

ダンプえんちょうやっつけた
ランキング4位アイコン

ダンプえんちょうやっつけた

著者
ふるたたるひ/たばたせいいち
体裁
判型:B5判/サイズ:26.6×19.1cm/108ページ
価格
1,650円(税込)

童心社

くまさん くまさん なに みてるの?
ランキング5位アイコン

くまさん くまさん なに みてるの?

著者
ビル・マーチン 訳:偕成社編集部
絵 
エリック・カール
体裁
28cm×22cm(25ページ)
価格
1,100円(税込)

偕成社

ルリユールおじさん
ランキング6位アイコン

ルリユールおじさん

著者
いせ ひでこ
体裁
28 x 1 x 20.6 cm/56ページ
価格
1,760円(税込)

講談社

ちいさなくれよん
ランキング7位アイコン

ちいさなくれよん

著者
篠塚 かをり
絵 
安井 淡
体裁
28.0×20.7cm(24ページ)
価格
1,430円(税込)

金の星社

からだをうごかすえほん
ランキング8位アイコン

からだをうごかすえほん

著者
のぶみ
体裁
32ページ
価格
1,100円(税込)

幻冬舎

いないいないばあ
ランキング9位アイコン

いないいないばあ

著者
松谷 みよ子
絵 
瀬川 康男
体裁
B5変型判21×18.6cm(20ページ)
価格
770円(税込)

童心社

コロナウィルスのころなっちとぼく
ランキング10位アイコン

コロナウィルスのころなっちとぼく

著者
近藤えり/監修  宮澤正顯(近畿大学医学部教授)
絵 
近藤えり
体裁
A4判変形・オールカラー・32ページ
価格
1,540円(税込)

チャイルド社