閉じる

MENU

ログイン

保育って…【新作/幼稚園教諭ぷく先生の4コマ保育日記】

インスタグラマーぷくちさんのイラスト

この記事の目次





 

保育って…

初めまして!

私、ぷく先生と申します!

毎日、幼稚園で子ども達にたくさんパワーをもらいながら、先生をしています!

人が人を育てる職業を誇りに思ってます!

少しでも保育に対する思い、子ども達に向かう気持ちが共感してもらえるように。

保育ってこんなのですよ〜と発信していきます!受け取ってもらえたら嬉しいです!

保育って…

先生が子ども達を指導する立場にあり、
子ども達に様々な指示や手がかりを示して
成長に導いていくもの。
だけれど、
大人(保育者)が思い通りにする
のが"保育"ではありません。
心がしばられるのはとっても悲しい
ことです。
:
よく、
指導案通りに行かなかった…
と、相談を受けるけれど、
全く指導案通りにいっても面白くない!
と私は思います。
その日の気分によって、
目の前にいる子ども達の性格によって、
きっと受け取り方も日々違います。
:
"こうすると思ったら、そうきたか!
面白い!"くらいに思うのが1番!
:
心を育てる。
私が1番大切にしていること。
:
まずは色んな気持ちを自由に
のびのび出せる環境作りから
始めてみましょう!

【他おすすめのぷく先生の4コマ保育日記はこちら】

ぷく先生

この記事を書いた人

ぷく先生

現役の幼稚園教諭として働く一方で、フォロワー1万人を集める人気インスタグラマー。ほのぼのとしたタッチで日々の保育風景を切り取ったマンガが共感を呼ぶ。同じ保育者として頑張っている先生たちからのコメントが最大のモチベーション。

<Instagram>
https://www.instagram.com/pukuchi.1001/?hl=ja

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事