ログイン

子どもの心をつかむには【新作/幼稚園教諭ぷく先生の4コマ保育日記】

子どもの心をつかむには
ぷく先生の4コマ漫画1コマ目
ぷく先生の4コマ漫画2コマ目
ぷく先生の4コマ漫画3コマ目
ぷく先生の4コマ漫画4コマ目



 

子どもの心をつかむには!!

子どもの心をつかむには!!
:
最近の後輩ちゃんの悩みです。
バタバタと行事や保育に追われる日々。
疲れもたまり始め、心の余裕もなく
なってきた今日この頃。
ふと見えてきたのは、
子ども達が自分ではなくベテラン先生ばかり
を求めている様子。
「ベテラン先生が、自分の方ばかりに行くよう
仕向けているのか…?」
「自分には保育者としての魅力がないのだろう
か…?」
一生懸命にかかわっているはずなのに、
なぜ?…悲しい気持ちになりますよね。
:
後輩ちゃんの様子を見ていると、
心の余裕のなさから、
"あとで連発!"
"うわの空返事!"
を繰り返していることが分かりました。
:
いや、分かります!
心に余裕がないと、頭の中はこんがら
がっているし、話を聞く余裕さえない!
あっちもこっちも見なければいけない中
落ち着いて話を聞いてられない…
:
けれどね、
子どもだって大人だって誰だって
目をしっかり見て話を聞いてもらう心地よさ
をしっているからこそ、
見て!聞いて!とアピールしたくなる
ものです。
子どもに限らず、心をつかむには
*"あとで"と言ったなら"あとで"しっかり対応しましょう!
*"あとで"ではなく、"~してから!
長い針が8になったらね!"など具体的に
伝えてみましょう
*「聞いて!見て!」は子ども達の最大のアピール!
その時こそ、チャンス!しっかり話を聞いて、見てあげましょう!
:
人と人とのかかわりの中で大切なこと!
あなたは出来ていますか??


【他おすすめのぷく先生4コマ保育日記はこちら】
>>1年目の悩み
>>あーでなくちゃ こーでなくちゃをやめよう!
ぷく先生

この記事を書いた人

ぷく先生

現役の幼稚園教諭として働く一方で、フォロワー1万人を集める人気インスタグラマー。ほのぼのとしたタッチで日々の保育風景を切り取ったマンガが共感を呼ぶ。同じ保育者として頑張っている先生たちからのコメントが最大のモチベーション。
<インスタグラム>
https://www.instagram.com/pukuchi.1001/?hl=ja

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事