閉じる

MENU

ログイン

セミナー

【保育施設限定】柴田愛子先生セミナー『子どもの心に添う保育って?』

【保育施設限定】柴田愛子先生セミナー『子どもの心に添う保育って?』
開催日 2022/11/22(火) ~ 2023/02/01(水)
開催時間 配信開始は2022年11月14日(月)9:00からとなります。
以降は、24時間いつでもご覧いただけます。
会場 オンライン
申込方法 セミナーを視聴したい方は、下記の手順で「ほいくis園会員」に登録のうえ、マイページから案内される視聴URLにアクセスしてください。登録・視聴共に無料です。

①会員登録ページから園会員に登録
https://hoiku-is.jp/register
こちらのURLから、会員登録画面へお進みください。以降の手順は下記の通り。

(1)会員登録の種別選択で「【園会員】所属の園や施設で登録する」を選択します
※必須項目[団体名・施設名(フリガナ)、運営区分、所属保育士の人数、給食提供方法、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、パスワード)]をすべて入力します
(2)任意項目(ホームページ、代表の方のお名前)も可能であればご入力ください
(3)登録ボタンを押して内容を確認、問題なければ登録を完了させてください

②園会員への登録が完了したらマイページにアクセス
園会員登録をすると利用できるマイページにアクセスしてください。アクセスは各ページ共通ヘッダー右上の「マイページ」アイコンをクリックとなります。
※個人会員のマイページからは見ることができません

③マイページのお知らせを確認
アクセスしたマイページの「会員限定サービス(無料)」コーナー内にある「園内研修動画」ボタンをクリックしてください。表示される画面内でセミナーの視聴URL(YouTubeの配信URL)をご案内しています。
イベント主催者 ほいくis(ほいくいず)  
イベントのお申し込みはこちら

イベント概要

●セミナーテーマ 『子どもの心に添う保育って?』

「子どもの気持ちを尊重して」「一人ひとりに寄り添って」。どの保育者も一度は先輩に言われたり、保育を学ぶ中で耳にしたりする言葉ではないでしょうか。しかし実際に現場に立つと、「たくさんの子どもたちがいる中で、どうやって一人ひとりに寄り添えば良いの…」「子どもの気持ちを尊重したいけれど、危険なことは叱らなければ…」など、どうすれば良いのか分からなくなることも多くあります。

“子どもの心により添う保育・子どもに関わるトータルな仕事をする場”として1982年に設立された「りんごの木」。代表である柴田愛子先生に登壇いただいた、今回の園会員向けセミナーのテーマは『子どもの心に添う保育って?』。保育人生50年を迎える柴田先生の経験の中で起きた実際のエピソードや教訓を織り交ぜながら、先生が考える「子どもの心に添う保育」についてお話しいただきました。上記のような課題感をお持ちの園や保育者にとっては、明日からの保育の実践に繋げられる、学びと気付きがたくさん詰まったおすすめの内容です。

「園会員向けセミナー」は、保育園や幼稚園、認定こども園、その他児童福祉施設の施設長やマネジメント層、働いている保育者・職員全体の学びやスキルアップに繋がる実践的な内容となっています。園内研修や勉強会など、さまざまな取り組みにご利用いただけます。

本編は二部構成となっていて、第一部では柴田先生のお話、第二部では事前に募集した保育者からの質問に答えていただくコーナーとなっています。

●第一部『子どもの心に添う保育って?』
●第二部・質問コーナー
●質問①子どもを叱らなければいけない時
●質問②「子どもと合わない」と思う時がある
●質問③座っていられない子の対応
●質問④子どもと向き合う時間が無い
●質問⑤食事の好き嫌いの向き合い方
●質問⑥イヤイヤ期の対応
●まとめ

<プロフィール> 
柴田 愛子(しばた あいこ)
1948年東京都生まれ。保育者。りんごの木代表。
幼稚園教諭や自主保育グルー プの保育者、保育雑誌の編集などを経て、1982年「子どもの心に添う」を基本姿勢 とした「りんごの木」を発足。子どものドラマを描いた絵本『けんかのきもち』(伊藤秀男/絵)が、2001年日本絵本大賞を受賞。講演・執筆・絵本作りと様々な子どもの分野で活動中。子どもたちが 生み出すさまざまなドラマをおとなに伝えながら、子どもとおとなの気持ちのいい関係づくりをめざしている。

イベントのお申し込みはこちら