ログイン

ペンギンちゃん【手遊び歌】【オリジナル振り付け】

保育士や幼稚園教諭の皆さんが、自分の保育の引き出しとしてたくさん持っておきたい手遊び。活動の前に、遊びの前に、ご飯の前に、お話の導入に…さまざまな場面で役に立ちますよね。今回は定番の童謡「ペンギンちゃん」を、オリジナルの手遊び振り付けで実演してみました。

対象年齢

1歳/2歳/3歳/4歳/5歳

ペンギンちゃん

「ペンギンちゃん」手遊び歌
まど・みちおさんの楽しくて、ほっこりとする詩が印象的な定番の童謡「ペンギンちゃん」。お散歩しているペンギンの可愛い仕草を、オリジナルの振り付けで手遊びにアレンジしてみました。短くて覚えやすい曲なので、レパートリーに加えてみてはいかがでしょう。

ペンギンの仕草を手で表現するところがポイントですが、リズムの取り方や手の角度で印象が変わってきますので、いろいろ試してみてくださいね。

歌詞

ペンギンちゃんが おさんぽしていたら
そらからぼうしが おちてきた サンキュー
かぶって よちよちいきました

ペンギンちゃんが おさんぽしていたら
そらからステッキ おちてきた サンキュー
ひろって ふりふりいきました


作詞:まど・みちお
作曲:中田喜直


>>手遊び・遊び歌をYouTube動画でまとめてチェック

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます


▼ほかおすすめの手遊びはこちら
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。
大学時代は福祉学科で児童福祉を専門に学ぶ。
学生時代から保育園でアルバイトをしつつ保育士試験の勉強を進め、独学で国家試験に合格。認可保育園での勤務経験を経て、知識を活かしてライターへ転身。絵本屋さん巡りが趣味。
【資格】
保育士/児童指導員/社会福祉主事
【Instagram】
https://instagram.com/hoikuis_mayuka?igshid=b342tonuonzi

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事