閉じる

MENU

ログイン

クルクル!かき氷機【製作】【手作りおもちゃ】

夏の「ごっこ遊び」に使える、かき氷機のセットを作ってみましょう。牛乳パックの本体にストローのハンドルを付けてみました。廃材と身近にある材料で簡単に作れるので、ぜひ子どもたちと作って屋台ごっこを楽しんでみてくださいね。 

対象年齢 

5歳 

用意する材料・道具

用意する材料・道具
  • 紙コップ 
  • 普通紙(詰める用/新聞紙などでも可) 
  • 綿 
  • ストロー 
  • 牛乳パック 
  • 色画用紙 
  • 厚紙 
  • 絵の具 
  • 水性ペン 
  • 接着剤 
  • のり 
  • ハサミ 
  • カッター 

作り方

  1. 紙コップと綿、中に詰める紙を用意します 
    紙コップと綿、中に詰める紙を用意
  2. 丸めた紙をコップに詰めて綿を乗せます 
    丸めた紙をコップに詰めて綿を乗せる
  3. 絵の具で着色してストローを刺します 
    絵の具で着色してストローを刺す
  4. 牛乳パックを用意します 
    牛乳パックを用意
  5. 色画用紙を周囲にのりで貼り付けます 
    色画用紙を周囲にのりで貼り付ける
  6. 底から約11cmでカットして手前に開きます 
    底から約11㎝でカットして手前に開く
  7. ペンギンのパーツを色画用紙から切り出します 
    ペンギンのパーツを色画用紙から切り出す
  8. のりで貼り合わせてペンで仕上げます 
    のりで貼り合わせてペンで仕上げ
  9. 本体の正面にのりで貼り付けます 
    本体の正面にのりで貼り付ける
  10. 曲がるストローを上から4cmでカット 
    曲がるストローを上から4㎝でカット
  11. ストローの先端に切れ込みを入れて開きます 
    ストローの先端に切れ込みを入れて開く
  12. 本体横に開けた穴に差し込み厚紙を接着します 
    本体横に開けた穴に差し込み厚紙を接着
  13. 外側の先端は画用紙を貼り合わせて取っ手に 
    外側の先端は画用紙を貼り合わせて取っ手に
  14. かき氷を開口部に置いて完成です♪ 
    かき氷を開口部に置いて完成です♪ 
▼合わせて読みたい!いろいろなかき氷の作り方 ★YouTube公式チャンネル 

ワンポイントアドバイス

作例では省略していますが、ハンドル部分はストローの曲がる部分をもう一つ組み合わせれば、本物のようにクルクル回すアクションができますので試してみてくださいね。 
 
溶いた絵の具をいろいろ用意して、シロップをかけるところまで再現すれば、「かき氷屋さん」のごっこ遊びがより楽しくなりそうです。 
 
【クリエイター】アキタヒロミ 
【ディレクション・監修】星野慧/KUMA’S FACTORY 
 
注意) 
再生にはパケット通信料が発生します 
再生時には音声が流れます 
 
▼こちらの製作アイデアもおすすめ! ほいくis/ほいくいず 
【1日3分で保育を楽しく】 
https://hoiku-is.jp/ 
アキタヒロミ

この記事を書いた人

アキタヒロミ

イラストレーター・ハンドメイド作家として活動中。プライベートでも、ものづくりが大好きで、双子の娘たちと一緒に楽しんでいます。みなさまに、笑顔をお届けするお手伝いができると嬉しいです。

<ホームページ>
https://www.kogumadesign.com

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事