ログイン

くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】

両掌で挟んでくるくる回すと、鉢の中に金魚が現れる不思議な手作りおもちゃ。作り方はとても簡単ですが、視覚効果が子どもたちの興味を惹きます。見せてあげることもできるので、低年齢児にもおすすめですよ。
対象年齢:1歳/2歳/3歳/4歳/5歳

準備するもの

  • 画用紙(白/本体用)
  • 色画用紙(水色・青色/鉢、赤色/金魚)
  • ストロー(持ち手用)
  • 丸シール(金魚の目)
  • DVDディスク(本体の型用・他の丸いものでも可)
  • 両面テープ
  • セロハンテープ
  • カッター
  • ハサミ
  • 油性ペン(黒色)

作り方

①画用紙に丸い型を2つ描く
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順1
②それぞれハサミでカット
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順2
③水色と青色の画用紙を重ねて
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順3
④鉢の形に切り出す
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順4
⑤赤色の画用紙で金魚の形に切り出す
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】制作手順5
⑥丸シールと油性ペンで目を作る
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】制作手順6
⑦片方の本体に鉢を貼り付ける
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順7
⑧もう片方の本体に金魚を貼り付ける
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順8
⑨ストローをセロハンテープで固定
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順9
⑩両面テープで本体を貼り合わせる
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順10
⑪完成です♪
くるくるマジック金魚鉢【手作りおもちゃ】製作手順11


★YouTube公式チャンネル

ポイント

目玉の部分は、黒と白の丸シールの組合せでもOKです。同じ原理を使えば、2コマで動いているように見える絵など、さまざまなバリエーションができますので、子どもたちと一緒に考えながら取り組むのも良いでしょう。


【クリエイター】はるのまい
【ディレクション・監修】KUMA’S FACTORY/星野慧

>>紙コップとストローで作るタコさん【製作】
>>紙皿で作るミニミニ傘【製作】【お部屋飾り】

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます
はるのまい

この記事を書いた人

はるのまい

元・中学校美術教員の絵本作家。こどもとの楽しい時間をつくる、をテーマに活動中。身近な素材で、かんたんかわいい! 工作を目指してます。

<ホームページ>
http://maiharuno.main.jp/

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事