閉じる

MENU

ログイン

2020年のプール活動は「大きなプールには入らず水遊びのみ」が最多<保育者アンケート調査結果>

あなたの意見はどれですか?保育にまつわるリアルタイム調査実施中!

Q. 2020年のプール活動は「大きなプールには入らず水遊びのみ」が最多<保育者アンケート調査結果>

実施期間:2020/07/02 ~ 2020/09/03

Check!

【今回の質問内容】
水遊び・プール活動のシーズンです。今年は新型コロナウイルス対策もあり、例年とは異なる形で実施をしている園もあると思います。どのような対応をしているか教えてください。

【調査結果について】
保育士や幼稚園教諭を始めとする保育者の皆さんに、コロナ禍に見舞われている2020年のプール活動に関する状況をお聞きしました。結果は、「大きなプールには入らず水遊びのみ」が57.6%で1位、続いて「クラスをグループに分ける」が18.5%、「活動を中止」が15.9%、「例年通り実施」が7.9%となりました。

さまざまな対応がある中、「大きなプールには入らず水遊びのみ」と「クラスをグループに分ける」合わせて3/4以上を占めました。子どもたちの体験・活動の視点と、安全面のリスク管理を考慮して、ぎりぎりの判断をしたところが多かったのではないでしょうか。また、残念ながら中止となってしまったという回答も約16%と少なくありません。安心して子どもたちと活動ができる状況に戻れることを願っています。

【調査概要】
調査方法:インターネットによる選択式アンケート
調査期間:2020/07/02 ~ 2020/09/03
調査対象:保育者(保育士、幼稚園教諭、保育教諭など)
有効回答数:151
調査主体:ほいくis編集部

>>【関連記事】保育士は要チェック!水遊び・プールの事故を防ぐガイドライン
>>【関連記事】これで日焼け対策は完璧!保育士が知っておきたい夏の紫外線対策特集