閉じる

MENU

セミナー

【保育施設限定】汐見稔幸先生セミナー『子ども主体の保育の具体化』

【保育施設限定】汐見稔幸先生セミナー『子ども主体の保育の具体化』
開催日 2023/02/06(月) ~ 2023/04/16(日)
開催時間 配信開始は2023年2月6日(月)からとなります。
以降は、24時間いつでもご覧いただけます。
会場 オンライン
申込方法 セミナーを視聴したい方は、下記の手順で「ほいくis園会員」に登録のうえ、マイページから案内される視聴URLにアクセスしてください。登録・視聴共に無料です。

①会員登録ページから園会員に登録
https://hoiku-is.jp/register
こちらのURLから、会員登録画面へお進みください。以降の手順は下記の通り。

(1)会員登録の種別選択で「【園会員】所属の園や施設で登録する」を選択します
※必須項目[団体名・施設名(フリガナ)、運営区分、所属保育士の人数、給食提供方法、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、パスワード)]をすべて入力します
(2)任意項目(ホームページ、代表の方のお名前)も可能であればご入力ください
(3)登録ボタンを押して内容を確認、問題なければ登録を完了させてください

②園会員への登録が完了したらマイページにアクセス
園会員登録をすると利用できるマイページにアクセスしてください。アクセスは各ページ共通ヘッダー右上の「マイページ」アイコンをクリックとなります。
※個人会員のマイページからは見ることができません

③マイページのお知らせを確認
アクセスしたマイページの「会員限定サービス(無料)」コーナー内にある「園内研修動画」ボタンをクリックしてください。表示される画面内でセミナーの視聴URL(YouTubeの配信URL)をご案内しています。
イベント主催者 ほいくis(ほいくいず)  
イベントのお申し込みはこちら

イベント概要

●『子ども主体の保育をどのように具体化していくか~特に発達過程、環境による保育に注目して~』

「子ども主体の保育を実践しよう」という動きは、近年多くの園で見られます。しかしその取り組みの中で、「子ども主体で保育をすると、園生活での規律との線引きが難しい」「わがままと子ども主体の違いは?」「具体的に保育者は何をすれば良いの?」など、さまざまな疑問や課題が挙がってきています。

そこで今回のセミナーでは、これらの課題感を受けて、『子ども主体の保育をどのように具体化していくか~特に発達過程、環境による保育に注目して~』と題した講座をお送りします。

登壇者はこの分野の第一人者であり、講演や執筆、メディア出演など多方面で活躍中の汐見稔幸先生。長年にわたり保育業界の変遷を見てきた先生ならではの視点から、これまでと現代の保育の違いや、本来的な意味での「子ども主体の保育」で大切なこと、現場で実践するために必要なことなどをお話しいただきました。

「園会員向けセミナー」は、保育園や幼稚園、認定こども園、その他児童福祉施設の施設長やマネジメント層、働いている保育者・職員全体の学びやスキルアップに繋がる実践的な内容となっています。園内研修や勉強会など、さまざまな取り組みにご利用いただけます。

<プロフィール> 
汐見稔幸(しおみ としゆき)
一般社団法人家族・保育デザイン研究所 代表理事
東京大学名誉教授・白梅学園大学名誉学長・全国保育士養成協議会会長・日本保育学会理事(前会長)
専門は教育学、教育人間学、保育学、育児学。自身も3人の子どもの育児を経験。保育者による本音の交流雑誌『エデュカーレ』編集長でもある。持続可能性をキーワードとする保育者のための学びの場「ぐうたら村」村長。NHK E-テレ「すくすく子育て」など出演中。

イベントのお申し込みはこちら