閉じる

MENU

ログイン

探索活動読み:たんさくかつどう

「探索活動」とは、赤ちゃんが知らないものに対する興味や好奇心から、さまざまなものを「知ろう」と動き回る行動のこと。「探索行動」とも言います。一般的には、歩行ができるようになり、視界や行動範囲が広がってくる1歳前後から活発になります。【監修:ほいくis編集部】

さくいん