ログイン
  1. ホーム
  2. ほいくisライブラリー
  3. ねないこだれだ

ねないこだれだ

ねないこだれだ

書籍説明

【ほいくis編集部おすすめポイント】
「ねないこだれだ」については、子どものころちょっとしたトラウマになった…なんて方もいるのではないでしょうか(笑)。夜の9時、起きている子どものところにおばけがやってきます。「おばけになってとんでいけ!」と、子どもをおばけの世界に連れて行ってしまいます。

せなけいこさんの作品は、貼り絵とシンプルなストーリーが特徴的。赤ちゃんから楽しめるものばかりで、園にもセットで置いておきたい! と思わずシリーズ全部集めてしまいそう。

【書籍概要】
夜の9時です。「とけいがなりますボンボンボン」こんな時間におきているのはだれだ? ふくろう、くろねこ、どろぼう……。いえいえ、夜中はおばけの時間。あれ? まだ寝ていない子がいますよ。おばけになってとんでいけ!  おばけがなかなか寝ない子をおばけの世界に連れていってしまいます。シンプルなはり絵と独特のストーリーで、子どもたちをひきつけてやまない赤ちゃん絵本です。

詳細情報

福音館書店

著者
せな けいこ
絵 
せな けいこ
体裁
17×17cm(24ページ)
価格
770円(税込)
発行
1969-11-10

関連タグ

フリーワードで探すFreeword

絵本アクセスランキングRanking