ログイン

保育士の私がキッズミュージックの世界で活動することになった理由

「スグ簡単に遊べる音楽」作品を発表しているミュージシャン&ピアノ講師で元保育士の藤本ちかさんによるコラム。記念すべき第1回目は、自己紹介を兼ねてお届けします。

みなさん、はじめまして! 親子や保育士さんが、「スグ簡単に遊べる音楽」を作っています、藤本ちかです。
保育士やリトミック講師、ピアノ講師といった経験を活かしながら、
 
  • 0~5歳、兄弟や異年齢でも遊べる!
  • ピアノ初心者の先生も、弾きやすい!
  • 家庭で親子が、サクッと遊べる!
キッズミュージック作品を、YouTubeでお届けしています。





今回は連載1回目ということで、自己紹介も兼ねて、私がこの世界で活動するに至ったきっかけについてお話しさせていただきます!

私にとっていちばん大きな転機となったのが「A1あそびうたグランプリ」でした。
※ A1あそびうたグランプリとは → https://hoick.jp/a1/

「にじ」や「世界中のこどもたちが」の作詞作曲をされた中川ひろたかさんが主催し、新沢としひこさんをはじめ、保育音楽界で著名な方々が審査員を務める年1回の大きなイベントでした。

私はこの「日本一のあそびうた」を決めるイベントの2016年大会で、自分の作品が入賞したのです。

この時は「小学館べびぶ賞」を受賞しましたが、その結果、「新幼児と保育(小学館)」「ピコロ(学研)」「べびーぶっく(小学館)」をはじめ、イオンモールのアミューズメント施設「モーリーファンタジー」などでオリジナル曲が採用される機会をいただきました。

この大きな舞台での経験が、今の活動の後押しになったと言えます。

子どもの頃は、スムーズに楽譜が読めず、周りに遅れをとり、
と思った時期も、たくさんありました。

しかし、音楽を通して、いろんな気づきや出会いがあったからこそ、
今このような活動を続けることができています。
 
その辺りについては、後日、他の記事でお話します(^^)
 
 

現在の主な活動をダイジェストでご紹介します!

 
[1]オリジナルの「あそびうた」作詞・作曲
https://hoick.jp/douga/detail.php?m_id=1950

保育士時代に「あればいいなぁ」と思ったテーマや、普段こども達と関わる中でひらめいた「あそびうた」を作詞作曲して、
「撮影→編集→楽譜の作成→YouTube→SNSで発信」をしています。

[2]イベント・講演
児童館や保育園での「親子イベント」、保育士研修、実習前の学生対象に「あそびうた指導」なども、行っています。保育士研修では、現場でスグ役立つ実践をはじめ、さまざまなニーズに合わせた「リトミック・楽器指導」も行っています。

ちなみに先日は「声について」というテーマで3時間、研修いたしました…先生方、お疲れ様でした(笑)

[3]ピアノ講師
リトミックも取り入れつつ、導入期(4歳)~現役保育士まで、対応しています。

保育を目指す学生さんには「指を鍛える曲・コード・バイエル・好きな曲」、現役保育士さんには「生活発表会の劇中歌&効果音の、簡易演奏法」、などお伝えしています。

現在「ピアノや保育音楽で困っている・少し尋ねたい!(>_<)」という先生を対象に、
「勤務後や土日にサクッと相談 & 家にいながらレッスンを受けられる」環境づくりを行っています。
ご興味ある方は、LINE@よりご連絡ください(^^)

>>LINE@(@ode3297jで検索)

今後について…

こちらのサイト独占配信「オリジナルの動画」も掲載していきます!

「生活発表会で●●の劇をするので、劇中歌や効果音を教えて!」
などのコメントや、現場の声(ニーズ)、そして、
フォローや、あたたかい応援メッセージも、お待ちしております(笑)

最後までご覧くださり、ありがとうございました!
一緒に「保育音楽」の世界を、盛り上げていきましょう♪

音楽を通して、笑顔の輪が広がりますように(^^)
 
藤本ちか

この記事を書いた人

藤本ちか

保育士やリトミック講師、ピアノ講師といった経験を活かしながら、「スグ簡単に遊べる音楽」作品を発表しているミュージシャン&ピアノ講師。「0~5歳、兄弟や異年齢でも遊べる」「ピアノ初心者の先生も、弾きやすい」「家庭で親子が、サクッと遊べる」など、保育に役立つ実用的なオリジナル作品をYouTubeで配信。音楽イベントやセミナー講師などさまざまな分野で活躍中。
<YouTube>
https://www.youtube.com/user/k2506091/featured

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事