閉じる

MENU

保育士試験読み:ほいくししけん

「保育士試験」とは、国家試験として年に2回開催(前期・後期)され、合格することで保育士資格が取得できる試験のこと。筆記試験と実技試験の2段階で実施され、実技試験を受けるには筆記試験の科目すべてに合格する必要があります。試験の運営・事務については、全都道府県知事から「指定試験機関」の指定を受ける形で、一般社団法人 全国保育士養成協議会が実施しています。【監修:ほいくis編集部】

さくいん