毛糸通しのクリスマスブーツ【製作】【壁面】

毛糸のあしらいを活かしたクリスマスブーツの製作です。準備をしておけば簡単に取り組めるので、低年齢からの製作におすすめ。クリスマスの壁面としてもぴったりですよ。

準備するもの

  • 色画用紙(赤色)
  • 毛糸(何色か準備)
  • リボン(2色)
  • 丸シール(何色か準備)
  • 穴開けパンチ
  • ハサミ
  • セロハンテープ

作り方

①色画用紙をブーツの形にカット
②穴開けパンチで周囲に穴を開ける
③裏から毛糸を通して張っていく
④色は自由に組み合わせる
⑤毛糸はセロハンテープで留める
⑥形・色の異なる丸シールで装飾
⑦ブーツの上端にリボンを巻く
⑧ちょうちょ結びにしたリボンをあしらう
⑨ぶら下げ用の輪っかを裏につける
完成です

作ポイント

クリスマスブーツの雰囲気を出すためにも、毛糸の1色は緑を準備しましょう。残りは子どもたちが自由に選べるようにすると、一人ひとりの個性が発揮できる製作になりますよ。

ブーツ上端の部分は、白い綿を引き延ばしてボンドで固定しても可愛いですよ。


【ディレクション・監修】KUMA’S FACTORY


注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます
モカ

この記事を書いた人

モカ

元保育士イラストレーター・クリエイター。
子どもの心に寄り添うようなイラストや物作りをしています。
<ホームページ>
https://mokaehon.com/

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事