ログイン

トイレットペーパーの芯で作るカブトムシ【製作】

トイレットペーパーの芯を使った、個性的なカブトムシの造形です。パーツを変えることで、さまざまな昆虫にアレンジすることもできます。
対象年齢:3歳/4歳/5歳

用意する材料・道具

  • トイレットペーパーの芯
  • 色画用紙(茶色、白)
  • 色紙(茶色)
  • クレヨン(黒色)
  • 丸シール(黒色)
  • モール(黒色)
  • のり
  • セロハンテープ


 

作り方

①トイレットペーパーの芯の上半分に茶色の色紙を貼ります
②同じく下半分には、黒のクレヨンでお腹部分のスジを描きます
③茶色の色画用紙を切り抜いてツノと羽根のパーツを準備します
④白の色画用紙を丸く切り、黒シールを貼って目のパーツを準備します
⑤のりでツノ、羽根、目の各パーツを本体に貼り付けます
⑥10~15cmに切った黒のモールを3本準備します
⑦本体の裏側に3本を交差させてセロハンテープで留めます
⑧後ろ足の部分だけ少し外側に折って完成です♪


★YouTube公式チャンネル

ワンポイントアドバイス

色画用紙と色紙を黒系の色に変更し、ツノのパーツの代わりにクワの形に変更するだけでクワガタを作ることもできます。

さまざまな昆虫に応用できるので、色画用紙・色紙共にいくつか用意しておくと、子どもたちの自由な発想を刺激できそうですね。

【ディレクション・監修】KUMA’S FACTORY

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます


《ほかおすすめの製作はこちら!》
のっこ

この記事を書いた人

のっこ

早く!可愛く!楽しく!がモットーのママクリエイター。

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事