閉じる

MENU

ログイン

保育士の給与アップの適正額は「5万円以上」が最多<保育者アンケート調査結果>

あなたの意見はどれですか?保育にまつわるリアルタイム調査実施中!

Q. 保育士の給与アップの適正額は「5万円以上」が最多<保育者アンケート調査結果>

実施期間:2022/02/01 ~ 2022/04/01

Check!

【今回の質問内容】
2021年12月に「政府が経済対策で保育士の賃金を9千円引き上げへ」というニュースがありました。エッセンシャルワーカーとして、社会的にも重要な仕事ということがようやく認知されてきたと感じますが、まだまだ給与水準が低いと言われる保育士。どれくらいの賃上げが適当だと思いますか?

【調査結果について】
保育士の給与アップはどれくらいが適当と感じているかについてお聞きしました。調査の結果は、「5万円以上」が46.8%で1位、続いて「3万円以上5万円未満」が31.1%、「1万円以上3万円未満」が20.7%、「1万円未満」が1.4%となりました。

圧倒的な票を集めたのが「5万円以上」で、半数に迫る46.8%となりました。2位の「3万円以上5万円未満」と合わせると77.9%となり、少なくとも3万円以上の給与アップが適当と考えている方が8割近くと、非常に多くを占めていることが分かりました。対照的に、「1万円未満」という回答はわずか1.4%に留まりました。2021年12月に閣議決定された、保育士の賃金を9千円引上げるという政策ではとても十分ではないと感じている方も多いのではないでしょうか。


【調査概要】
調査方法:ほいくisサイト上で実施した選択式アンケート
調査期間:2022/2/01 ~ 2022/03/31
調査対象:保育士、幼稚園教諭
有効回答数:222
調査主体:ほいくis編集部