ログイン

紙コップのキラキラ立体メダル【製作】

紙コップを上手く利用して、立体的な厚みをつけたメダル。金や銀の色紙で装飾することで、キラキラと質感のある仕上がりになります。運動会や卒園式の記念製作におすすめです。

用意する材料・道具

  • 紙コップ
  • 色紙(金色、銀色など)
  • リボン
  • 接着剤
  • 両面テープ
  • カッター
  • ハサミ


 

作り方

①紙コップの上部をカッターで輪切りにします
②縦に約2cmの切れ目を等間隔で入れます
③カットした部分を交差させるように折り倒していきます
④銀色の折り紙でくるんで丸く成形します
⑤紙コップの底部分を薄く輪切りにします
⑥金色の折り紙でくるんで丸く成形します
⑦先に作った銀色のメダルと同じ大きさで、金色の折り紙を丸く切り抜きます
⑧銀メダルの裏に接着剤でリボンをしっかりと固定します
⑨切り抜いた金の折り紙を接着剤で貼り付けます
⑩金メダルの裏に両面テープを貼ります
⑪銀メダルの上に金メダルを固定して完成です♪


★YouTube公式チャンネル

ワンポイントアドバイス

光沢系の色紙では、赤と金の組み合わせもおすすめ。紅白リボンと組み合わせれば、より本格的なメダルの質感が出せます。

リボンは予め先端同士をホチキスで留めておくと、しっかりと固定できます。また上のメダルを固定する両面テープは、縦に半分に切った細めのものを使うとやりやすいですよ。

【ディレクション・監修】KUMA’S FACTORY

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます

【関連記事】
トイトイ

この記事を書いた人

トイトイ

夫婦でキッズ専門のカメラマンとアーティスト活動など行うユニット。
フェルトを使った作品やカラフルで写真映えする作品づくりを心がけてます。
<ホームページ>
https://www.kodomonophoto.com

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事