閉じる

MENU

ログイン

午睡中の悩み第1位は?現役保育士さんに聞きました【アンケート調査】PR

保育士さんの業務の中でも「大変」という声が多い午睡時間。現役保育士さんに午睡中の負担を聞いてみました。 

保育士さんが感じる「午睡チェック」の負担は?

子どもたちの“いのちを守る”ために、欠かせない業務のひとつ「午睡チェック」。 
 
ほいくis編集部では、現役保育士の皆さんに「午睡チェック中に負担を感じること」についてアンケートを実施しました。皆さんが感じていることを、さっそく見ていきましょう! 

1位は「子どもの見守りと確認」への負担 

午睡チェックで負担に感じていることのアンケート結果
1位は「寝ている子どもの見守りと確認」、次いで「布団や機器の準備&片付け」「監査の対応」「午睡チェック表の作成」がほぼ同率という結果になりました。 
人数が多いと「子どもの見守りと確認」をしながらチェック表の記入している間に、次のチェック時間がくる…ということもありますよね。 

午睡中にこんなヒヤリハットも 

「子どもの見守りと確認」の負担は、どんなときに感じるのでしょうか?  

「午睡中に目撃したヒヤリハットを教えてください」という質問には、たくさんのケースが集まりました。 
「午睡ベッドから子どもが落ちた」
「コットカバーのゴムに首を入れてしまい窒息しかけた幼児がいた」
「午睡中の子が寝たまま嘔吐していた」
「隣の子の口に別の子の腕が乗っていた」
皆さん、さまざまなシーンを体験されていますね。子どもの‟いのちを守る”ための重要な業務であると改めて感じると同時に、見守りの幅広さや負担の大きさが垣間見えてきます。 
 
そこで! 今回は「午睡チェック」の負担を軽減&見守りをサポートしてくれる便利なアイテムをご紹介します。 

保育士さんと見守る!午睡システム「ベビモニ」

ご紹介するのは、午睡チェックをサポートしてくれるシステム「ベニモニ」です。 

 午睡サポートシステム「ベビモニ」の魅力は? 

午睡チェックをする保育士の画像
ベビモニの特徴は、大きくこの3つです。 

✓天井のカメラで10人同時に見守り 
✓子どもの姿勢を識別して自動記録 
✓保育士さんはタブレットでカメラの記録を確認 

天井のカメラで10人まで同時に見守り

 
午睡チェックがカメラでできることが分かる画像
天井に取り付けたカメラ1台で、最大10人の子どもの姿勢を識別して記録する「ベビモニ」。保育士さんの目に加えて、クラス全体を見守ってくれます。 
 
必要な機器は天井のカメラと、保育士さんは手元にタブレットだけ! 子どもの服に機器などを取り付ける必要もないので、誤飲などの心配もなく安心です。カメラで子どもたちを見守ってくれるのが心強いですね。 
問合わせフォームへの誘導ボタン

カメラで本当に見守れるの? 

しかし!アンケート調査では「午睡サポートシステムを導入してみたい」という声が6割以上あった一方で、こんな声も…。 
 
「本当にうつぶせ寝を感知してくれるのか心配…」 
「機械の性能が気になる…」 
「使いこなすのが難しそう」 

 
そこで「ベニモニ」の特長や機能をまとめました。

「ベビモニ」の機能や精度は?

ベニモニには、保育士さんに特に嬉しい2つの機能が搭載されています。 

1、うつ伏せアラート 
うつ伏せアラートが作動している様子
継続して30秒以上顔が見えなくなると、うつ伏せアラートが鳴ります。天井カメラなので子どもの姿勢もしっかり検知。子どもの人数が多い園では、一度に全体を見るのが難しいこともあるので助かりますね。 

2、姿勢を自動認識&記録 
姿勢を自動記録している様子
子どもの姿勢をうつ伏せ・仰向け・右向き・左向きから識別して、自動で午睡チェック表に記録します。

一人ひとりの状態を手書きで記入するのは時間がかかりますが、自動で記録することで事務作業を省き、その分保育士さん自身の目で子どもたちのことを見守ることができます。 

現役保育士さん「ベビモニがあってよかった」の声

ベビモニの天井付けカメラとタブレット’&アプリ
実際にベビモニを導入している園からは、こんな声も! 
 
「見守りの2人目ができたようで、安心感につながりました」 
「午睡チェック表の記入が簡易化されて助かりました」 

 
姿勢検知機能や自動記録などのシステムの力で保育士さんの負担を軽減しながら、より安心して子どもたちを見守ることができていることが感じられます。 
問合わせフォームへの誘導ボタン

5分で簡単!お問い合わせ 

「午睡システムを導入してみたい」
「試してみたい」
「でも料金が気になる…」 


そんな園の皆さんには、5分でできるお問い合せがおすすめです。  
 
気になるポイントに合わせて「資料請求」「トライアル申し込み」「説明会の相談」「料金のお問合せ」から、お問い合わせ内容を選べます。 
問合わせフォームへの誘導ボタン
1週間程度の期間、無料で試せる「トライアル申し込み」のほか、オンラインで30分~1時間程度で話を聞ける「説明会」などがあるので、園の状況や用途に合わせて選んでみてくださいね! 

負担軽減&安全を1つに!「ベビモニ」を要チェック 

保育業務の中でも大切な「午睡チェック」だからこそ、保育士さんの負担軽減と、子どもの安全性の確保の向上も叶えたい…そんな想いで生まれた「ベビモニ」。 
ベビモニの天井付けカメラとタブレット’&アプリ
・天井カメラで子どもを見守り 
・子どもの姿勢を自動記録 
・保育士さんはタブレットでカメラの記録を確認 
・「うつ伏せアラート」で安全確保 
・A.I.で常に高い性能を維持 

 
保育士さんをサポートする機能が詰まっています。導入することで、子どもの安全を見守りながら、保育士さん自身も気持ちにゆとりを持って業務をすることができるようになります。 
 
安全管理や危機管理に注目が集まる今だからこそ、ぜひチェックしてみてくださいね。 
問合わせフォームへの誘導ボタン
<アンケート調査について>
調査期間:2022年9月20日~21日
調査方法:「ほいくis」Instagram公式アカウントでアンケートを実施
調査対象:Instagramユーザー
有効回答数:【質問】毎日の午睡チェック、負担を感じるのは?/有効回答数1,648件、【質問】午睡中に目撃したヒヤリハットや不安なこと、何でも教えてください!(フリーアンサー)/有効回答数102件、【質問】「午睡チェックシステム」って知ってる?/有効回答数1,139件、【質問】「午睡チェックシステム」導入のネックは?/有効回答数825件
ほいくis(ほいくいず)編集部

この記事を書いた人

ほいくis(ほいくいず)編集部

保育・幼児教育のプロで構成された編集部のメンバーが、毎日の保育に役に立つ情報を提供していきます。保育に携わる皆さんが、少しでも楽しく、充実した毎日を送るための情報って何なのか? 日々追求しています。

<Instagram>
https://www.instagram.com/hoiku_is/

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事