閉じる

MENU

ログイン

やきいもごっこ【製作】【手作りおもちゃ】

冬の風物詩である焼き芋(やきいも)を、身近な素材を使った工作でリアルに再現! 色の作り方や整形の方法など造形の楽しさが詰まった製作アイデアです。できたらごっこ遊びをしてみましょう。

対象年齢

3歳/4歳/5歳

用意する材料・道具

やきいもごっこ製作の材料
  • 封筒
  • 折り紙(黄色・クリーム色など)
  • 紙切れ
  • 絵の具(赤・青)
  • クレヨン
  • アルミホイル
  • セロハンテープ
  • ハサミ

作り方

  1. クレヨンや絵の具で封筒を着色
    クレヨンや絵の具で封筒を着色
  2. 赤と青を混ぜてサツマイモの紫色に
    赤と青を混ぜてサツマイモの紫色に
  3. 膨らませて乾燥させる
    膨らませて乾燥させる
  4. 乾いたら半分にカット
    乾いたら半分にカット
  5. 円柱形に膨らませながら
    円柱形に膨らませながら端をねじってセロハンテープで留める
  6. 端をねじってセロハンテープで留める
    ちぎった紙切れを集めて
  7. ちぎった紙切れを詰めていく
    中に詰めていく
  8. 黄色の折り紙で紙切れを包み
    黄色の折り紙で紙切れを包み
  9. おせんべい型に整えテープで留める
    おせんべい型に整えテープで留める
  10. 本体にフタをしてテープで固定
    本体にフタをしてテープで固定
  11. 完成です♪

遊び方

  1. 2つのサツマイモを合わせて
    2つのサツマイモを合わせて
  2. アルミホイルでくるむ
    アルミホイルでくるむ
  3. パカっと割って遊びます
    パカっと割って遊びます

★YouTube公式チャンネル

ワンポイントアドバイス

絵の具は、敢えて紫色は用意せず、赤色と青色を準備するといいでしょう。それぞれを混ぜることで、紫色が作れることを学べます。

作例のように、絵の具だけでなく、クレヨンと組み合わせることで独特な模様を作ることができます。さまざまな画材を用意して、子どもたちの自由な発想で組み合わせることができるようにしても良いですね。


【クリエイター】小松 冴果
【ディレクション・監修】KUMA’S FACTORY

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます

▼ほかおすすめの記事はこちら ほいくis/ほいくいず
【1日3分で保育を楽しく】
https://hoiku-is.jp/
小松 冴果(こまつさえか)

この記事を書いた人

小松 冴果(こまつさえか)

1984年東京都生まれ。2012年東京藝術大学大学デザイン科描画・装飾研究室修了。2010年にドイツへ1年間留学。以来、主に陶での立体作品を制作発表している。2012年に台東区長奨励賞受賞。自宅の絵画造形教室で講師もしている。

<小松冴果webサイト>
http://saekakomatsu.com/top.html
<Instagram>
https://www.instagram.com/saeka.komatsu/
<自宅教室webサイト>
https://paintbox.kidsbox.biz/

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事