ログイン

【2020年版】あのヒット曲でピアノのコードをマスター!子どもたちを驚 かせよう

ピアノを弾いている手
「スグ簡単に遊べる音楽」作品を発表しているミュージシャン&ピアノ講師で元保育士の藤本ちかさんによるコラム。今回は、いつもと趣を変えて、いま流行っている曲が題材です。ピアノのコード進行が苦手な方向けに、簡単な取り組み方を紹介してくれました。

ピアノのコードが苦手

保育士の皆さんから、「ピアノのコードが苦手なんです…」というメッセージをよく頂きます。私も保育士養成学校時代から始めたので、同じく苦手意識がありました。

だからこそ、今回はお堅い話はナシ! 経験を元に、感覚派人間にもってこいの話をしたいと思います。自分で「おぉ!弾けた!出来た!」という楽しさと感動、子どもたちが「すごい!」と喜んで楽しんでくれることを第一に、お話しますね。

あの流行曲を弾いてみよう

ピアノの鍵盤

最近の流行歌といえば。TikTokで話題の「夜に駆ける」、鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華(ぐれんげ)」の他に「香水」や「白日」など、たくさんありますね。今回は…NiziU(ニジュー)の皆さんのデビュー曲「Make you happy」を取り上げました!

縄跳びダンスの振付が可愛くて、真似をしている子どもたちも多いのではないでしょうか?
運動会やチアリーディングの曲にもオススメの、元気あふれるこの曲を元に、ピアノのコードに挑戦してみましょう!


実践

Make you happyの歌詞とコード
※歌詞の引用元:Uta-Net

上の画像は、「Make you happy」のサビ部分です。よく見ると特徴があるのですが、気づきましたか? なんと実は…主要コード(GとC7)を2つしか使っていないのです!

Gはソシレ。C7はドミソシ♭。今回はもっと分かりやすく、下記画像のように変更しました。「Gがシソ。Cがドソ」となり、左手親指のソの位置は同じポジションになります。つまり、左手小指の左右移動がポイントになります。
主要コードのみを使用している分かりやすい図
では早速、挑戦してみましょう!
  1. 左手の主要2コード(G、C)を弾いて、ポジション確認。
  2. 歌をゆっくり口ずさみながら、左手を動かしてみましょう。
  3. 音源を流しながら左手を弾いて、セッションしてみましょう(原曲はとてもスピードが速いです!)
  4. 慣れてきたら、左手をバッキング(テンポよくトントントントン…4つ刻みなど)アレンジをして、弾いてみましょう。
※主要2コードが難しい場合は「G→ソ。C→ド。」と根音の1音で弾いてみましょう。
 

おまけ

実は先月この記事を考えていた時は、瑛人さんの「香水」を取り上げる予定でした。「香水」のサビで使われるコードは、「おどるポンポコリン」や、「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんの楽曲でも使われるものと同じコード進行なのです。つまり、「香水」が弾けると、「おどるポンポコリン」にも代用できるということです。「どういうこと?、気になる!」という方は、個人的にご連絡ください。

最後に

どうでしたか?「弾けそう!やってみたい!」と思えたでしょうか。軽やかに自然と、ピアノに向き合ってみたいと思えたなら、記事を書いた甲斐があります。ピアノに向かいたい思いや習慣、探求心が上達(向上心)に繋がります。

ぜひ本日、おうちに帰って、または教室でコソッと挑戦してみてください!

>>生活発表会に役立つ!オススメ劇中歌3選
>>秋シーズンを楽しめる!保育園でオススメの遊び歌5選
藤本ちか

この記事を書いた人

藤本ちか

保育士やリトミック講師、ピアノ講師といった経験を活かしながら、「スグ簡単に遊べる音楽」作品を発表しているミュージシャン&ピアノ講師。「0~5歳、兄弟や異年齢でも遊べる」「ピアノ初心者の先生も、弾きやすい」「家庭で親子が、サクッと遊べる」など、保育に役立つ実用的なオリジナル作品をYouTubeで配信。音楽イベントやセミナー講師などさまざまな分野で活躍中。
<YouTube>
https://www.youtube.com/user/k2506091/featured

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事