閉じる

MENU

毛糸を編んだクリスマスブーツ~紙コップを使った手作りおもちゃ 【12月の工作】

紙コップで立体的に作れるクリスマスブーツ(サンタブーツ)の製作アイデアです。紙コップに穴を開けて毛糸を通し、ブーツ紐のようにおしゃれに編みました。手作りオーナメントとして、クリスマスツリーへの飾りつけにもぴったり。牛乳パックやペットボトルでも代用できるので、身近な材料で簡単に作れますよ。

対象年齢

2歳/3歳/4歳/5歳
【難易度】★★★☆☆


用意する材料・道具

  • 紙コップ 
  • 色画用紙
  • 丸シール
  • 毛糸
  • 両面テープ
  • セロハンテープ
  • キリ(目打ち)
  • ハサミ
  • 鉛筆

※A4サイズで印刷できる工作の作り方はこちら

作り方

  1. 展開した紙コップの型を取る
    画用紙に型を取っている手元
  2. 下書きに沿って切る
    ハサミで画用紙を切っている手元
  3. 紙コップに両面テープを貼る
  4. 紙コップに画用紙を貼りつけ
    紙コップに画用紙を貼り付けている手元
  5. 紙コップの底を切り抜く
    紙コップの底をカッターで切り抜いている手元
  6. キリを使って穴を開ける
    キリで穴を開けている手元
  7. 毛糸を適当な長さに切る
  8. 毛糸の端をセロハンテープで留める
    毛糸の端をセロハンテープで留めている手元
  9. 紙コップに開けた穴に毛糸を通す
    紙コップに開けた穴に毛糸を通している手元
    紙コップに毛糸を編んでいる手元
  10. 毛糸をちょうちょ結びにする
    毛糸を結んでいる手元
  11. 長さの余っている部分を切る
    ハサミで毛糸切っている手元
  12. 紙コップのフチに沿って型を取る
    紙コップのフチに沿って型を取っている手元
  13. 下書きに沿って三日月形に切る
    ハサミで画用紙を切っている手元
  14. 切った画用紙に両面テープを貼る
    切り取った画用紙にテープを貼る手元
  15. 紙コップの形に沿って画用紙を貼りつけ
    紙コップのパーツに画用紙を貼る手元
  16. 丸シールを貼って飾りつけをして・・・
    紙コップで作ったブーツにシールを貼る手元
完成です♪
毛糸を編んだブーツのおもちゃ
★YouTube公式チャンネルはこちら


遊び方

①ペン立て・小物入れとして

上側が開いているので、ペン立てや小物入れとして使えます。靴底がないので、浮かせると中身が落ちてしまうため、画用紙などで靴底を作ってあげるのがおすすめです。ちょっとしたお菓子やプレゼントをこっそり入れてみるのも楽しそうですね。

②クリスマスツリーのオーナメントとして

紙コップのフチに紐を取り付けて、クリスマスツリーの飾りつけとして楽しむことができます。今回は丸シールを使ってクリスマスカラーに仕上げましたが、ボタンやふわふわの綿でかわいく装飾するのもおすすめです。

★ 工作の手順をA4サイズ1枚にまとめました!

こちらのページで紹介した工作の作り方を印刷できるようPDFをご用意しました。ダウンロードするためには「ほいくisメンバー」への登録(無料)が必要です。

イラストのダウンロードはこちら


ワンポイントアドバイス

ブーツの紐を通す順番が少し難しいので、動画を見ながらゆっくりと取り組んでみましょう。保育者の方がお手本を見せながら、子どもたちのペースにあわせて進めてください。つま先のパーツは、大きめに作って後からハサミで形を整えるようにすると、きれいに仕上がります。

【クリエイター】あこ
【製作実演・監修】星野慧/KUMA’S FACTORY

注意)
再生にはパケット通信料が発生します
再生時には音声が流れます

▽▼あわせて読みたい!おすすめの製作アイデアはこちら▼▽

続きを読む

ほいくisメンバーに登録(無料)