ログイン

運動会にぴったり!簡単な折り紙メダルの作り方9選

すいかの製作物
保育園や幼稚園の運動会で、子どもたちへのプレゼントとして折り紙で作ったメダルを贈る園も多いのではないでしょうか。簡単に用意することができる折り紙メダルは、子どもたちにも人気ですよね。今回は、さまざまな作り方を厳選してご紹介します。運動会はもちろん卒園式や入園式でも使えるので、ぜひ作ってみてくださいね。

名前を書いてオリジナルにメダルに


真ん中の部分に名前やメッセージを書くことができるメダルの作り方です。一人ひとりの名前が書かれていると、オリジナル感溢れる思い出のメダルになりますね。両面折り紙を使うことでカラフルな仕上がりになり、より可愛いメダルが完成します。柄入り折り紙を使うのもおすすめ。基本の作り方を少しアレンジしているだけなので、簡単に作ることができる点も魅力です。

名札にも使える!リボン付きメダル


折り紙で作る名札として紹介されていますが、メダルとしても使えそうな可愛いデザインがおすすめです。単色と柄入り折り紙の2枚を使うことで、見栄えもばっちりのメダルに仕上がります。リボンをつけることで更におしゃれになり、プレゼントにぴったりですね。

簡単に折れる!定番の折り紙メダル


メダルの折り方にもいろいろありますが、最も知られている基本的なものをご紹介します。花にも見えるきれない模様ができるので、ぜひ試してみてくださいね。

シンプル簡単!キラキラメダル


キラキラと光るメダルは、まるで本物のようで子どもたちも大喜び間違いなし! 紙コップを使って立体感を出す、おもしろい作り方になっています。子どもたちの大好きなキラキラで、運動会の締めくくりにもってこいのメダルになりますよ。

カラフルなデザインでアレンジも


4色の折り紙や画用紙を使って、カラフルで目を引くメダルを作ることができます。色の組み合わせを変えて、たくさんのデザインを作るのもおすすめ! 「1」「2」などの数字を付けるときは、フェルトを使って素材感を変えてもOKです。

ロゼット風メダルでおしゃれに


折り目を蛇腹状につけていくことで、まるでロゼットのようなおしゃれでハイクオリティな仕上がりになる作り方です。一見難しく見えますが、実は簡単! こんなに可愛いメダルをもらったら、子どもたちは大喜びですね。卒園式や入園式の胸飾りとしても活用できますよ。

ハートのメダルはプレゼントにも


運動会はもちろん、プレゼントにもぴったり! 折り紙を半分に切って作るハート型メダルです。色を変えてみんなでカラフルなハートを楽しんでも良いですね。少し細かい折り方が続きますが、完成品がとても可愛いのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

折り紙1枚のみ!オーロラシートのメダル


キラキラ感をより強く出したいときに便利なのが、100円ショップで購入できるオーロラシートです。通常の折り紙とはまた違った質感で、輝くメダルを作ることができます。これのみだと少し強度が心配だという場合は、裏に切り抜いた厚紙や段ボール、牛乳パックなどで台紙を付けても良いかもしれませんね。

まるでお花!立体メダル


まるでお花のような見た目が美しい折り紙メダルです。少し細かい作業が多く、作り方は他のものと比べると難しく感じるかもしれません。しかし完成品の美しさはピカイチ! 折り紙1枚でここまでのクオリティに仕上がるのは驚きです。

折り紙メダルを運動会の思い出に

頑張った運動会、保育士さんたちの手作りの折り紙メダルがもらえたら、子どもたちはきっと大喜びです。さまざまなデザインや作り方があるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


▼ほかおすすめの記事はこちら
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。
大学時代は福祉学科で児童福祉を専門に学ぶ。
学生時代から保育園でアルバイトをしつつ保育士試験の勉強を進め、独学で国家試験に合格。認可保育園での勤務経験を経て、知識を活かしてライターへ転身。絵本屋さん巡りが趣味。
【資格】
保育士/児童指導員/社会福祉主事
【Instagram】
https://instagram.com/hoikuis_mayuka?igshid=b342tonuonzi

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事