ログイン

手作りゲームと絵本で新年を祝おう!保育園でできるお正月の楽しみ方

お正月飾り
子どもたちが楽しみにしているクリスマスが終わると、あっという間にやってくるのが年越し、そしてお正月です。年明けには新年会やお正月祝いなどを行う保育園や幼稚園もありますよね。今回は、子どもたちに伝えるお正月の意味や由来、みんなで楽しめるお正月の手作りゲームや絵本をご紹介します。

お正月とは?

まずは、子どもたちに分かりやすくお正月について伝えてみましょう。

お正月の由来には諸説ありますが、元旦には年神様という神様が幸せをもたらすために、それぞれの家庭にやってくると言われています。神様を迎え入れて幸せをもたらしてもらうために、お正月の行事やさまざまな風習が生まれたそうです。

子どもたちに伝えるときには、
  • お正月には、神様がみんなのお家にやってくる
  • その神様は、みんなに幸せを分けてくれる
  • 神様が喜んでくれるようにお祝いしよう
などと、分かりやすくまとめてみてくださいね。

園で楽しめるお正月手作りゲーム

保育園や幼稚園でできるお正月ゲームをご紹介します。


手作りコマ

少ない材料で簡単に作ることができるコマです。

★材料
  • 牛乳パック
  • ストロー
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • ペン、クレヨン
★作り方
  1. 牛乳パックの底を切り取る
  2. ストローを子どもたちが持ちやすい長さ(約5cm)にカット
  3. 牛乳パックの内側にペンやクレヨンで絵を描いたり色を塗る
  4. 牛乳パックの底に線(対角線)があるので、その線に沿って折り目をつける
  5. ストローにはさみで切れ目(4カ所)を入れ、牛乳パックにセロハンテープで取り付けて完成!

ストローに切れ目を入れるときは、細かい作業になるので注意して行いましょう。牛乳パックの裏側は耐水コーティングがされているため、水性ペンなどの性質によっては描けないことがあるので、事前に確認することをおすすめします。

段ボールカルタ

段ボールで作る、大きめカルタです。サイズが大きいので、子どもたちにも分かりやすく楽しめますよ。

★材料
  • 段ボール
  • ビニールテープ
  • クレヨン(カラーペン、ポスターカラーでも可)
  • ハサミ
★作り方
  1. 段ボールを適度な大きさの長方形にカット(読み札、絵札)
  2. 段ボールの周りをビニールテープで補強
  3. 読み札、絵札それぞれに文章と絵を描いたら完成!
読み札は絵札より少し小さめに作るか、口頭で読み上げるだけの場合は作らなくてもOK。絵札は子どもたちが取りやすいサイズを考えて作りましょう。園ならではの文章を作ってカルタにするなど、オリジナルのものが楽しめますよ。

>>カルタ文案はこちら

園で楽しめる絵本

新年会やお正月祝いの導入に、絵本の読み聞かせをするのもいいですよね。

あけましておめでとう

作:中川ひろたか
絵:村上康成
出版社:童心社
対象年齢:3歳~
[あけましておめでとう (ピーマン村の絵本たち) (日本語) 単行本]

お正月にはどんなことをするの? どんなものがあるの? 子どもたちにも分かりやすく伝えてくれます。

行事絵本と言えばやっぱり中川ひろたかさんですね。お正月に関連するものがたくさん登場します。文字数も少なくシンプルな絵本なので、低年齢児クラスから楽しめますよ。

>>本の紹介はこちら

おせちのおしょうがつ

作:ねぎしれいこ
絵:吉田朋子
出版社:世界文化社
対象年齢:3歳~
[おせちのおしょうがつ (ワンダーおはなし絵本) (日本語) 大型本]

おせち料理たちが、くるまに乗ってかがみもちの家に向かいます。道の途中で昆布まきに会い、海老に会い…おせちたちの大冒険⁉

なんとこの絵本、絵がすべて手芸で作られています。温かみがあり、とてもかわいいですね。お話の中には、それぞれのおせち料理に込められた意味が書いてあるのでちょっとした勉強にもなります。ストーリーもおもしろく、大人でも楽しめる一冊です。

>>本の紹介はこちら

お正月を楽しもう

お正月、新しい1年の始まりにはなんだかわくわくしますよね。その気持ちをさらに盛り上げるために、ゲームや絵本を取り入れてみてはいかがでしょうか。子どもたちと楽しめるものを探してみてくださいね。
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。とにかくよくしゃべる元保育士。絵本とジャニーズが生きがいです。
【Instagram】
https://instagram.com/hoikuis_mayuka?igshid=b342tonuonzi

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事