現役保育士に聞く!一人暮らしのリアルな生活費は

春から保育士デビューをする方や、今後転職を考えている方の中には、一人暮らしをする予定の方も多いのではないでしょうか。初めて一人暮らしをする場合は特に、お給料と生活費の兼ね合いに対する不安もありますよね。今回は、保育士の一人暮らし費用についてご紹介します。

保育士の手取り額の平均は?

内閣府の資料によると、保育士の給与月額(賞与を含む)の平均は以下の通りです。

認定こども園

【私立】
  • 主幹保育教諭・・・375,965円(平均勤続年数19.2年)
  • 保育教諭・・・279,954円(平均勤続年数8.2年)
【公立】
  • 主幹保育教諭・・・514,214円(平均勤続年数23.1年)
  • 保育教諭・・・287,181円(平均勤続年数9.9年)

保育所

【私立】
  • 主任保育士・・・422,966円(平均勤続年数21.7年)
  • 保育士(常勤)・・・301,823円(平均勤続年数11.2年)
【公立】
  • 主任保育士・・・561,725円(平均勤続年数25.1年)
  • 保育士(常勤)・・・303,113円(平均勤続年数11.0年)

事業所内保育事業

【A型適用】
  • 主任保育士・・・266,081円(平均勤続年数15.5年)
  • 保育士・・・238,168円(平均勤続年数10.8年)
【B型適用】
  • 主任保育士・・・266,264円(平均勤続年数16.1年)
  • 保育士・・・264,238円(平均勤続年数11.9年)
【20人以上】
  • 主任保育士・・・355,918円(15.0年)
  • 保育士・・・269,782円(8.0年)
勤務する保育園の運営主体や地域によってもお給料やボーナスの金額に違いがあります。勤務先のお給料をしっかり確認しておきましょう。

※事業所内保育事業は、20名以上の場合は認可園と同様の基準が、19名以下の場合は小規模保育事業A型、B型と同様の基準が適用されます。
※金額は、1人当たり給与月額(賞与込み)であり、平成31年3月分の月額給与。月額給与の他、平成30年度分の賞与の1/12を含みます。

参考:令和元年度幼稚園・保育所・認定こども園等の経営実態調査集計結果〈速報値〉【修正版】/内閣府

一人暮らしにかかる金額

実際に一人暮らしをすると、何にどれくらいのお金がかかるのでしょうか。現役保育士の女性3名に、「毎月必ずかかる費用」を聞いてみました。

【手取り20万円】Mさんの場合

  • 保育士歴3年/20代 
  • 都内で一人暮らし
  • 認可保育園勤務
家賃 65,000円
水道光熱費 7,000円
通信費 6,000円
定期代 6,500円
食費 20,000円
日用品費 5,000円
カード引き落とし代(買い物) 30,000円
貯金 20,000円
計159,500円

手取り額はほぼなくなります。買い物はカードを使用することが多いので、その引き落とし額によっては前後しますが…。貯金は毎月20,000円と決めているのですが、自由費が4万円程度しか残らないので遊びに行ったりすると正直厳しい月も(笑)。」

手取り20万円でも生活は可能ですが、臨時の出費などもあると思うので人によっては厳しいと感じることもあるようです。節約できるところはどこか見極めながら、工夫していく必要があるかもしれません。

【手取り19万円】Sさん

  • 保育士歴2年/20代
  • 地方で一人暮らし
  • 認可保育園勤務
家賃 55,000円(水道代込)
光熱費 6,000円
食費 10,000円
通信費 7,700円
ガソリン代 10,000円
カード引き落とし代(買い物) 30,000円
貯金 30,000円
計148,700円
車を持っているのでガソリン代がかかります。これ以外のお金は、外食費や交際費として使っています。」

地方で勤務をしている場合は、車を所有している方も多いのではないでしょうか。毎月のガソリン代以外にも定期的に維持費がかかるので、この金額以上に車への出費は大きいかもしれません。ここでも生活費のやりくりの工夫が必要ですね。

【手取り22万】Aさん

  • 保育士1年目/20代
  • 都内で社員寮暮らし(社宅)
  • 認可保育園勤務
家賃 10,000円
光熱費 3,000円(社員寮で毎月金額固定)
食費 10,000円(社員寮で朝夜食事付き)
日用品費 5,000円
通信費 10,000円
定期代 13,000円
カード引き落とし代(買い物) 30,000円
計:81,000円
「社員寮に住んでいるので、光熱費は3,000円固定で使いたい放題です。朝夜は寮母さんがご飯を作ってくれるので、おいしいご飯を食費を押さえて食べられています。家賃が安い分、自由に使えるお金が多いのがありがたいです。」

勤務先によっては、社宅や社員寮に格安で住むことができる場合も。家賃が抑えられるだけでかなり余裕ができることが分かりますね。

このように、同じくらいの手取りでも住む場所や賃貸かどうかなどによってかなりの差が出るようです。

保育士さんおすすめ貯金方法

保育士さんにおすすめの貯金方法をご紹介します。実践できるものから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

昼食は給食で

保育園の中には、1日数百円程度で給食を提供しているところもあります。給食は栄養が考えられており、量も十分にあるのでお腹いっぱいおいしいお昼ご飯が食べられるうえに節約に繋がります。

自炊を心がける

コンビニ食や外食は、想像以上にお金がかかります。自炊を心がけるだけで、かなりの節約につながります。毎日作るのは大変という場合は、休日に1週間分の作り置きをしておくのがおすすめ。作り置きレシピを、ぜひネットや書籍でチェックしてみてくださいね。

社宅・家賃補助制度を使う

月額数万円程度で住める社宅や社員寮を用意しているところ、住宅手当が支給されるところもあります。また、国は保育士向けに「宿舎借り上げ支援事業」を実施。国や地方自治体により、上限82,000円の家賃補助をしてくれます。条件があるため、当てはまるかどうかや運営主体の福利厚生でよく確認してみてください。
※生涯約束された制度ではないため、なくなる可能性もあります。

参考:保育関係予算の概要【2019(令和元)年度補正予算案・2020(令和2)年度予算案】P34/厚生労働省

>>元保育士が教える節約術~貯金を増やす見直しポイントとは~

充実した一人暮らしを

一人暮らしはどうしてもお金がかかってしまうため、不安を感じることもあるかもしれません。しかし、しっかりと管理をすれば大丈夫。節約をしながら、充実した生活を楽しんでくださいね。
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。保育の楽しさを広めるために、保育士の経験を惜しみなく放出。絵本とジャニーズが生きがいです。「わたしのワンピース」・ヨシタケシンスケさんの「ころべばいいのに」がお気に入り。

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事