閉じる

MENU

今からでも間に合う!簡単クリスマスオーナメント

今からでも間に合う!簡単クリスマスオーナメント
人気の布おもちゃ作家で元保育士“ゆっこせんせい”によるコラムです。>>「布おもちゃ」連載の一覧はこちら

フェルトで簡単 手作りオーナメント

フェルトで作るクリスマスオーナメントを紹介します。

大きなクリスマスツリーに飾るほか、壁面やベビーサークルなどにつけても可愛いです。
布のクリスマス飾りは、小さな子どもが触っても危なくないのが嬉しいポイントです。
飾りに手を伸ばしても「触っちゃダメっていったでしょ!」「ほら、危ない!」なんて慌てなくても大丈夫。
みんなで笑顔でクリスマスをエンジョイできるんです。

今回紹介するオーナメントは、型紙も作り方もとってもシンプル。
いろいろなアレンジを楽しむこともできます。
まずは基本形の作り方から。

<用意するもの>

  • フェルト(半径5㎝の半円) 
  • つるしひも 

<作り方>

  1. 半円形のフェルトを円すい形に丸め、重なった部分を縫う。
  2. つるしひもをつける。

これだけ! 

クリスマスオーナメントの作り方

半円形から、あっという間にツリーのような形ができました。色やサイズをアレンジするとカラフルになりますね。



アレンジアイデアをご紹介

<アレンジ①>カラー・サイズをかえて

下の写真は
・緑=半径5㎝
・赤=半径4㎝
・白=半径3㎝
で作ってみました。
 

カンタンクリスマスオーナメント

このサイズ違いの3つのオーナメントを重ねてみたら、こんな感じ。こちらも可愛いですよね。

オーナメントを重ねた様子

<アレンジ②>飾りを加えて

フェルトに色々な飾りをつけてみました。半円形の状態で縫いつければ、作業も簡単です。

上=小さなカラフルボタン
下=パール風ビーズ・レース

※注意!
ボタンなどをつける時には取れないようにしっかりと縫いつけます。
誤飲の危険ないよう十分に留意してください。誤飲の恐れがある年齢に与えないなどの判断も併せて行ってください。

飾りを縫い付けたオーナメント

ツリー型に縫い合わせるとこんな感じ。

飾りをつけて完成したクリスマスオーナメント

キラキラ・ヒラヒラ… より華やかになりますね。てっぺんに星型のフェルトやビーズ、ポンポンなどもつけても素敵です。

<アレンジ③>フェルトシールを貼って

フェルトシールを貼って飾ってみました。市販のフェルトシールやフェルトに両面テープを貼ったものを、丸や三角などにカットしておきます。シール貼りは子どもたちも大好き!クリスマスの製作にもおススメです。

子どもが作業しやすいよう、土台はちょっと大きめ半径9㎝の半円形を使っています。 

シールを張ったオーナメント
子どもたちも作れるクリスマスオーナメント

作って、飾って、クリスマスプレゼントにもなるフェルトのオーナメント。基本形はとっても簡単なので、今からでも間に合います。ぜひ作ってみてくださいね!


▼一緒に読みたい!おすすめ記事
  • ほいくis会員登録はこちらから
     
ゆっこせんせい

この記事を書いた人

ゆっこせんせい

布おもちゃ作家。一般社団法人 布育普及協会 代表理事。静岡市清水区在住。十数年の保育士勤務と育児経験を経て、小さな頃から大好きだった手芸を生かし創作活動を始める。作家歴15年。
「“おもちゃ”は、子どもにとって、単なる暇つぶしの道具ではなく、成長・発達にとってかけがえのないもの」という考えのもと、育児や保育に役立つ布おもちゃを提案している。
保育雑誌「ピコロ」「ひろば」「ポット」で連載。「ラポム」「幼児と保育」などで執筆。
<ぬのいく協会HP>
http://nunoiku.com
<ブログ>
http://ameblo.jp/yukkotoy
<Instagram>
https://www.instagram.com/yukko_sense/
<YouTube>
https://www.youtube.com/@nunoiku
<布おもちゃ作家への道>
https://nunoiku-michi.hp.peraichi.com/

関連タグ
布おもちゃラボへようこそ関連記事

続きを読む

ほいくisメンバーに登録(無料)