ログイン

色んな表現方法【新作/幼稚園教諭ぷく先生の4コマ保育日記】

色んな表現方法のメイン画像
色んな表現方法のイラスト
色んな表現方法のイラスト2
色んな表現方法のイラスト3
色んな表現方法のイラスト4
 

 

色んな表現方法

子どもたちの中にも、一つの感情に
色々な表現方法があるようです。
私達大人もそうですよね。
“不安”という感情を表に出すにも
表情が硬くなったり、
涙してしまったり、
怒り出してしまったり…。
その子なりの表現方法があるのですよね。
どんな表現方法でも、
気持ちを表してくれていると思うと
私は、嬉しい気持ちになります。
:
表情が硬い、涙しているだけでは
どんな気持ちか分からず、
言葉で表してほしいと思うかもしれませんが、
幼い子どもたちにとっては色んな感情を知り、
それを何かしらの方法で表現することが
言葉にして表現するまでに
必要な成長段階だと考えています。
:
その為、まずはその子なりの表現を
全て受け入れることを大切にしています。
“うんうん、泣きたい気持ちなのね、そっかそっか”。
:
子どもたちの中には、表現方法が分からず
素直に表に出すことが出来ない子や気持ちを
溜め込み、我慢してしまう子もいます。
子どもたちの様子を見ながら、子どもたち皆が
表現しやすく、安心できる環境を
作ることを心掛けていきたいですね!


【他おすすめのぷく先生の4コマ保育日記はこちら】
ぷく先生

この記事を書いた人

ぷく先生

現役の幼稚園教諭として働く一方で、フォロワー1万人を集める人気インスタグラマー。ほのぼのとしたタッチで日々の保育風景を切り取ったマンガが共感を呼ぶ。同じ保育者として頑張っている先生たちからのコメントが最大のモチベーション。
<インスタグラム>
https://www.instagram.com/pukuchi.1001/?hl=ja

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事