ログイン

保育本を読みました!「0歳〜6歳の心の育ちと対話する 保育の本」

保育本を読みました!
保育本「0歳〜6歳の心の育ちと対話する 保育本」を読みました!
保育本「0歳〜6歳の心の育ちと対話する 保育本」を読みました!

保育本を読みました!「0歳〜6歳の心の育ちと対話する保育の本」


「0歳~6歳心の育ちと対話する保育の本」
著者:加藤 繁美
出版社:学研プラス(Gakken保育Books)


保育本
"0歳〜6歳の心の育ちと対話する
保育本"を読みました!
:
この本はすごく面白かった!
乳児期から幼児期の心の動きが
詳しく書いてあるので、
今担任している子ども達の行動
にも納得出来ました!
やっばり保育って面白い。
保育本を読むたびにそう、
感じます。
:
私はもともと本を読むのが
好きです!図書館が好きで、
よく色んな本を借りては
読んでいたな。
漫画も多いけど。
:
でもそんな勉強したい熱に
更に火をつけてくれたのは、
インスタ保育仲間のおかげです。
勉強熱心で、本当、
尊敬してます。
間違いも正してくれる、
同じように頑張る仲間が
いるのは、心強すぎます。
でも、そんな私は熱しやすく
冷めやすい所があります…
だめだめ、
ということで、
職場の先輩に教わった
毎日10分間読書をすることに
しました!
繰り返ししている朝活に
10分間読書を取り入れてます!
皆さんもどうですか?

(※Instagramからのアーカイブ掲載)

【他おすすめのぷく先生の4コマ保育日記はこちら】
ぷく先生

この記事を書いた人

ぷく先生

現役の幼稚園教諭として働く一方で、フォロワー1万人を集める人気インスタグラマー。ほのぼのとしたタッチで日々の保育風景を切り取ったマンガが共感を呼ぶ。同じ保育者として頑張っている先生たちからのコメントが最大のモチベーション。
<インスタグラム>
https://www.instagram.com/pukuchi.1001/?hl=ja

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事