ログイン

9月1日は「防災の日」保育園で常備しておきたい防災グッズ5選

ヘルメットを被っている女の子
9月1日は「防災の日」です。そして2020年(令和2年)は8月30日から9月5日が防災週間。保育園では、普段から避難訓練などを通して防災意識を高めているかと思いますが、この機会にぜひもう一度対策がしっかりできているか見直してみませんか? 今回は、園で役立つ防災グッズをご紹介します。

災害時に便利!液体ミルク

明治 ほほえみ らくらくミルク 240ml(専用アタッチメント付き)
[明治 ほほえみ らくらくミルク 240ml(専用アタッチメント付き) 常温で飲める液体ミルク 【0ヵ月から】 ×6本 [0か月]]

乳児クラスの人数が多い園であると便利な液体ミルク。調乳の必要がなく、ガスや電気がストップしても大丈夫。常温で飲めるので災害時用にあると役立ちます。缶は備蓄用途に適した性質で作られているので、安心して使えそうですね。

衛生的にも使いやすい!電子ホイッスル

電子ホイッスル
[電子ホイッスル Blueekin 電子笛 3段階の音調節可能 大音量 災害救援 防災用品 SOS 日本語取扱説明書 ネックストラップ付き ボタン電池CR2032*4個付き]

ホイッスルを常に首からかけている保育士さんや、災害用リュックの中に入れている園も多いかと思います。しかし最近では新型コロナウイルスの影響もあり、直接口に当てるのは衛生面が気になる…という方におすすめなのがボタン操作できる電子ホイッスルです。災害時は、場合によっては十分にホイッスルを吹く体力がないことも想定できますが、これなら押すだけなので安心ですね。


一つ二役!クッションとしても使える防災頭巾

防炎協会認定カネカロン防災クッション(M)
[防炎協会認定カネカロン防災クッション(M) ジュニア用28x42cm ピンク]

防災グッズとしては欠かせない防災頭巾。どの園も必ず常備していますよね。この商品は、頭巾だけでなくクッションとしても使える優れモノです。避難後固い床やいすの上でお尻が痛くならないように…横になるとき頭の下に…小さめの布団のように使いまわすことができます。耳の部分に穴が開いているので、保育士さんの声もしっかり聞こえますね。

おむつ使用に必須!におわない処理袋

驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋 赤ちゃん用
[驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋 赤ちゃん用 おむつ 処理袋 【袋カラー:ピンク】 (Mサイズ 90枚入)]

おむつを使用するクラスでは特に、災害用リュックに入れておきたいのが汚物袋です。もし災害のときに、すぐにおむつを捨てられる状況になかったら? 夏場は特ににおいが気になりますよね。この袋は防臭機能がついているので安心です。袋はあって損はないと思うので、常備しておくと良いかもしれませんね。

軽くて安心!避難用セット

【ヘルメット付き】 防災セットDX
[【ヘルメット付き】 防災セットDX【3人用セット】防災グッズ 非常用持ち出し袋 防災用品 非常持ち出し袋 女性用]
セットになっている非常用持ち出し袋は、最低限必要な物が揃っています。一から揃える必要はないので、園としてあると良い物をこの中に足していきましょう。またこのリュックは、軽量で女性でも背負って走りやすくなっています。クラスにひとつ置いておく避難用リュックとしていかがでしょうか。

備えあれば憂いなし!もう一度見直そう

災害はいつ起こるか分かりません。日々の備えが、子どもたちの安全を守ります。いざというときに慌てないためにも、足りないものや期限切れのものがないか定期的に中身を確認しておきましょう。


【関連記事】
まゆか

この記事を書いた人

まゆか

「ほいくis/ほいくいず」専任ライター。
大学時代は福祉学科で児童福祉を専門に学ぶ。
学生時代から保育園でアルバイトをしつつ保育士試験の勉強を進め、独学で国家試験に合格。認可保育園での勤務経験を経て、知識を活かしてライターへ転身。絵本屋さん巡りが趣味。
【資格】
保育士/児童指導員/社会福祉主事
【Instagram】
https://instagram.com/hoikuis_mayuka?igshid=b342tonuonzi

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事