ログイン

お母さんは戦友です(保育者と保護者の関係性)【新作/幼稚園教諭ぷく先生の4コマ保育日記】

お母さん(保護者)は戦友です
ぷく先生とお母さん(保護者)のイラスト
保護者に声をかけられる保育士のイラスト
ぷく先生と保護者が握手をしているイラスト
子どもの園での様子を保護者に話すぷく先生のイラスト

お母さんは戦友です 

最近では、保育者の悩みの一つとして
あげられる保護者対応。
決して、保護者の皆さんは敵では
ないのだけれど、
じっくり見られている感覚や
子どもを育てる先生としてどうか
品定めをされているような感覚…など
きっとそうではないと思うけれど、
そんな思いに駆られてしまう、
保護者対応という仕事です。
:
何を話せば良いのだろう、
何か言われるのではないか、なんて
きっと、私達保育者だけでなく
保護者の皆さんも思っていらっしゃることでしょう。
:
でも、
保護者の皆さんと私達保育者の思いって
同じなんですよ!
“子ども達を守りたい”
“元気いっぱい成長してほしい”
だから、敵ではなく、
言わば“戦友・仲間“なのです!
:
見えない所で大切な子ども達が
何をしているのか不安に思うのは、
当たり前ですよね。
同じ思いでいるからこそ、
見たこと、感じたことを
たくさん共有するべきと思うのです。
:
“あの姿、可愛かったなぁー”
“こんなに成長したんだなぁ”
“あの発想、面白かったな”
:
保育者目線でしか分からない成長した姿も
あるでしょう。
それも全て共有することで、
一緒に育てている、
子育てを手助けする戦友、
仲間だと 思っていただけるかなと思うのです!
:
共に育てる、共に守る存在に
なりたいですね!

【他おすすめのぷく先生の4コマ保育日記はこちら】
ぷく先生

この記事を書いた人

ぷく先生

現役の幼稚園教諭として働く一方で、フォロワー1万人を集める人気インスタグラマー。ほのぼのとしたタッチで日々の保育風景を切り取ったマンガが共感を呼ぶ。同じ保育者として頑張っている先生たちからのコメントが最大のモチベーション。
<インスタグラム>
https://www.instagram.com/pukuchi.1001/?hl=ja

関連タグ

シリーズ関連記事

おすすめ記事