閉じる

MENU

ログイン
ブラジル・カノア保育園に吹く風

2000年、ブラジル北東部にある人口わずか300人の小さな漁村“カノア・ケブラーダ”に渡り、保育園の設立と運営を始めた鈴木真由美さんによる連載コラム。保育園の設立から今日までのストーリーを軸に、カノア保育園の日常や、ブラジルの文化や生活などを織り交ぜてお伝えしていきます。【海外の保育事情】

キーワードで絞り込む
行事
保護者対応
スキルアップ
感染症
ヘルスケア
手作りおもちゃ
クリスマス
お正月
子どもの日
イースター

ブラジル・カノア保育園に吹く風一覧