閉じる

MENU

ログイン

今日は何の日(3月15日)

315
オリーブの日
今日は?

1950年(昭和25年)のこの日、昭和天皇が香川県・小豆島の巡幸の際にオリーブの種を撒かれたことが由来であるとされています。多くの人にオリーブを知ってほしいという願いから、小豆島の「オリーブを守る会」によって1972年(昭和47年)に制定されました。

>>【関連記事】手間をかけずに野菜をおいしく!フードプランナーが勧める保育士向けレシピ

この時期のおすすめ記事