閉じる

MENU

ログイン

今日は何の日(7月2日)

72
うどんの日
今日は?

1980年(昭和55年)に香川県生麺事業協同組合が制定しました。雑節の一つとして知られる「半夏生」というものがあります。農家においては天から毒気が降るという言い伝えがあり、田植え終了の目安の日と考えられていました。讃岐地方では、田植えや麦刈りが終わった労をねぎらうために、うどんをうって食べる風習があり、それにちなんで「うどんの日」となりました。

>>【関連記事】バケツで稲が育つ!園庭が無くても取り組める食育アイデアとは

この時期のおすすめ記事